« 古典的ショックシーン | トップページ | しめの美学? »

2006年3月14日 (火)

楽しみな知らせ

三月だと言うのに何という寒さ。朝起きたら雪が積もっていた。

そんな時暖かくなるようなニュース。友人の結婚式の二次会招待ハガキが届いた。

ちなみに一次会(結婚式)は二次会の二週間前に海外で挙げるそうで、その日は私たちの結婚記念日。結婚記念日が同じになるのはなんだか嬉しい。

しかし、夫婦共通の友人なのに招待ハガキの宛名は私だけ…「なんでやろ、でもいいよ、楽しんでおいでよ。」と気を遣いつつ寂しそうな相方。

すぐに本人に問い合わせたら、招待リストに入れてるのに宛名に書き忘れてた、とのこと。お~い!彼女らしいなあ。でもよかったね~相方。

そんな彼女よ、おめでとう。楽しみにしてるよ。Syotaihagaki

|

« 古典的ショックシーン | トップページ | しめの美学? »

コメント

楽しみですなあ。しかしどんな服装をすればよいのやら。また太って持ち合わせの服がどんどん合わなくなってきている…。Qさん、一緒にダイエット頑張ろうね…。

投稿: bun | 2006年3月14日 (火) 23時58分

服は悩むねえ~。悩むのも楽しいんだけどね。
本人に聞いたところ、場所的には披露宴するようなところらしいが、自分としてはできるだけカジュアルにしたいと言ってた。そういうのが一番悩むわねえ。

そうだね、ダイエット頑張ろう。言ってるそばから寿司を食べたんだけどさ。

投稿: Q | 2006年3月15日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古典的ショックシーン | トップページ | しめの美学? »