« 姉バカな夢の意味は? | トップページ | 膀胱の叫び »

2006年3月29日 (水)

書くなと言われても

昨日は午後からものすごい雷雨。相方が帰る頃には治まっていてよかったが、帰宅して早々天気の話。

「雨と雷すごかったよなあ。」と私。

相方は「そうそう、雨なんか途中で『あられ』みたいな音がして…」と言いたかったはずが、「雨なんか途中でアルルゥロヮルルレレェェ…」と、どうしたのかと思うほどの巻き舌に。

思わず「何てぇ!?」とつっこんでしまった。

直後、「(ブログに)書くな!」と相方。

いや、そりゃ書きますとも。Kakuna

|

« 姉バカな夢の意味は? | トップページ | 膀胱の叫び »

コメント

うははははっ(^▽^)
あたしも人の失敗を見逃すことができないでおります!!
旦那様が言い間違えでもしようもんなら・・・・。。。
だってさ、突っ込んでナンボだもんねぇ(o^o^o)

投稿: チーボ | 2006年3月31日 (金) 09時38分

そりゃもう!つっこんでなんぼ、ですよね!
そもそも私、あげ足とりなんです。
相方はネタの宝庫ですから…言ったそばから3/30の日記のようなことをしでかすし。

投稿: Q | 2006年3月31日 (金) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姉バカな夢の意味は? | トップページ | 膀胱の叫び »