« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

ちょっと…な店員

Wasyokuya 相方のお母さんとお祖母さんと私たち四人で、和食レストランで昼食。

お義母さんとお祖母さんが注文したランチはデザート付きだったのだが、デザートが何かはメニューに書いていなかった。

しばらくして注文をとりにきた店員が、デザートの説明もなしに「デザートにはバニラ、抹茶、ストロベリーがありますがどれにしますか?」と聞いた。ここで多分アイスなのかな?と思ったのだが、確認のためにお義母さんが「デザートは何ですか?」と質問した。

すると、「バニラ、抹茶、ストロベリーですけど」と店員。

「???」となる私達。「メニューに書いてないんですけど、デザートは、アイスなんですか?」とほぼ全員でつっこんだ。そして、「あの店員、ちょっと…」という空気が私達の中に流れたのだった。

出てきたご飯はおいしかったので、笑い話で済んでよかった。

| | コメント (0)

2006年4月29日 (土)

土管

Dokan 相方の実家の近くに、土管のある公園を発見。

「ドラえもんがいそう!ジャイアンがリサイタルしてそう!」とひとりで騒いでいた。

| | コメント (1)

2006年4月28日 (金)

酔っ払い…

Kiokunashi 昨日相方は飲み会。最近相方は飲んだらすぐに記憶がなくなる。

帰ってきてから話をしたことを寝る前にももう一回聞かれ、さらに今朝また聞かれた。

相方いわく、「記憶がなくなったんじゃない、言われたら思い出すもん」だそうだが、それが記憶をなくすということでは…?

| | コメント (2)

2006年4月27日 (木)

要領わる子ちゃん

今日は朝から用事で出ていた。

目的地に向かう途中で信号待ちをしている時、横断歩道の向こうで自転車に乗った女子中学生が、何もないのにバランスを崩してよろけてこけていた。

あらかわいそう、と思ったが信号が変わるまでに何とかなるだろうから助けることもないな、とも考えていた。しかし、彼女はなかなか自転車を起こすことができないでいた。どうもかごに入れてるバッグが重すぎて持ち上がらないようだった。そうこうしているうちに信号が変わった。相変わらず自転車は起こせてない。

バッグをかごから出してから自転車を起こせばいいのに要領悪いなあ…と思ったのだが、その要領の悪さが他人事に思えなかったので、私は横断歩道を渡って手助けをした。近くで見た中学生は小柄で、こけたためか制服が乱れていた。「すみません」と言って自転車をこぎ始めた彼女だが、運転もめちゃくちゃふらふらしてた。大丈夫かな~。Chugakusei

| | コメント (0)

2006年4月26日 (水)

キャンドル

私たちが披露宴をした結婚式場から、結婚一周年記念にとキャンドルが送られてきた。

会場も、スタッフも、お料理も、とても感じのいい式場だった。当日は料理が食べられなくて、とても残念だったなあ。花嫁が料理を食べられないというのは本当だった。私の場合は緊張のためではなく、段取りが多くて暇がなかったのと、衣装がきつくて苦しかったのと、メイクが乱れるのを心配したのとで食べられなかったのだった。何とか一口ずつはつまんだのだけれど。

誰かあそこで披露宴をして、私を呼んでくれないかなあ~…(料理が目的…)Candle

| | コメント (2)

2006年4月25日 (火)

厄払い

Yakubarai 今年前厄の私。

昨日相方がちょうど平日休みをとっていたので、厄払いに連れて行ってもらった。行ったのは多賀大社という神社。平日だったので私ひとり。貸切のような状態で厄払いをしてもらった。

暖かくなったら早く厄払いに行こうと思ってたので、これでちょっと安心。

| | コメント (2)

2006年4月24日 (月)

ありがとう一周年

…といってもブログではなく結婚一周年。

昨日の日記にも書いたが結婚記念日だった23日、私たちは「街を歩き回ってカロリー消費した後に近江牛を食べよう」という計画の下、はりきって外出。

外出先で、私の母と相方のお母さんと両方から結婚一年おめでとうメッセージが届いてありがたく感じる。

さらに、友人から21日に娘さんが誕生したとのメールも届いて、二人ではしゃぐ。彼は二人の共通の友人で、偶然にも結婚式がたった6日違い、という縁がある人物。(しかも、披露宴でのカラードレスの色や、二次会の場所までかぶってしまうという余計な縁もある。)私たちの結婚記念日おめでとうのメッセージに添えて、自分の娘誕生のニュースを知らせてくれたのだった。

幸せな気分のまま、夕食は奮発して近江牛のコースを。さらに幸せな気分となり帰宅。

結婚一周年なんてまだまだペーペーだが、これまで過ごしてきたような一年をこれからも少しずつ積み重ねていければなあ、と思った。Kekkonissyunen

| | コメント (0)

2006年4月23日 (日)

結婚記念日

今日で結婚一周年。

早い。一年があっという間だった。

結婚式をしてからもう一年か、と披露宴のことを思い出してみた。

これは後にお義母さんから聞いたのだが、私たちがお色直しで会場にいなかった時、私の妹弟達がそろって相方のご両親に挨拶にきたそうだ。

その際に声をそろえて言ったセリフがこれ。↓

Kekkonkinenbi ふつつかな姉って…あいつら~…

まあ、妹弟にとって私はジャイアンのような立場だったので仕方ない。

| | コメント (3)

2006年4月22日 (土)

美容院にて

美容院に行った。

鏡をはさんで斜め向かいの席で、小さな女の子がカットしてもらっていてびっくりした。

カットしてもらったあとに「どう?」って聞かれてニコッと笑ってたのがすごくかわいかった。店員さんに聞いたところ、三歳らしい。おとなしくしてるもんだなあ。

しかし、三歳で美容院でカットしてもらえるなんて。私が三歳の頃は母親にやってもらってて、大体いつも残念な仕上がりになっていたなあ。(特に前髪が)Biyoin

| | コメント (2)

2006年4月21日 (金)

成分解析・性別解析

成分解析」というおもしろサイトがテレビで紹介されていたので、早速行ってみた。

空欄に好きな名前を入力すると、入力したものの成分が表される。成分には意味はなくて、ただその結果を見て楽しむというものである。私の結婚前の名前と、現在の名前とでそれぞれやってみた。

旧姓…62%は優雅さで出来ています
    29%は心の壁で出来ています
    6%は理論で出来ています
    2%は成功の鍵で出来ています
    1%はミスリル(ゲームに出てくる架空の物質?)で出来ています

現在の名前…82%は欲望で出来ています
        12%は月の光で出来ています
        4%は気の迷いで出来ています
         1%は言葉で出来ています
        1%は心の壁で出来ています

結婚して何があったの私。優雅さに代わってほとんどが欲望になるなんて。

ちなみに相方もやってみた。

49%は大阪のおいしい水で出来ています
34%は野望で出来ています
8%は濃硫酸で出来ています
7%は理論で出来ています
2%は成功の鍵で出来ています

結果に意味はないけど微妙に当たっている気が。「濃硫酸ってどういうことよ」と相方。「ピリリと毒があるってことじゃないの?」と私。「毒っていうか、付いたら燃えるぞ」と化学屋さんらしいことを言っていた。

ちなみに、「性別解析」というのもある。これも旧姓と現在とでやってみた。

旧姓…62%女性、残りは不明   現在…88%男性、12%女性

やっぱり結婚して何があったの私。

相方…66%中性、34%女性

う~ん、相方の方が女性度が高い。夫婦のバランスとしてはいいのだろうか。

話は変わるが、メガネをかけて前髪を留めておでこを出してたら「姉歯(元建築士)に似てる」と相方に言われた。やっぱり88%男性だから!?いや、つっこみどころを間違えた。姉歯ってどういうことだよ…

皆さんもお暇なときに成分・性別解析やってみては。妙に面白いです。Kaiseki

| | コメント (3)

2006年4月20日 (木)

おかっぱデー補足

昨日の日記で、ラップ姉妹のくだりが「全然意味が分からない」と相方に意見されたので補足を。

二年ほど前、クルリちゃんが家の中のいろんな物にラップをして怒られる、というCMがあった。現在のCMで、教室で給食当番(?)をしている「姉」がクルリちゃんである。

そして、母親と一緒に忘れ物のラップを届けに来たのが、今回新キャラの「妹」クルミちゃん。私は、最初のCMで家の物にラップをしまくってたクルリちゃんと今回の妹クルミちゃんが同一人物だと思っていたのだ。そうではなくて、姉役をしてた方がクルリちゃんだったので、「成長したんだなあ」とびっくりしたというわけである。

昨日の日記で分かりづらかった方、これで少しは分かっていただけただろうか?説明って難しい…しかし、CMを知らないと全く意味の分からない日記になってしまった。Okappahosoku

| | コメント (2)

2006年4月19日 (水)

おかっぱデー

夕方のローカル番組の1コーナーで、ク○ラップのCMの女の子が紹介されていた。分かるかな、あのおかっぱの子のCM。

姉妹で登場しているが、姉役がこれまでのCMで主役として演じてた子で、今回主役の妹役の方が初登場の子らしい。主役の子役が変わっていたことも気付かなかったが、あの子がいつのまにか姉役になるまで成長してたとはびっくり。ちなみに姉はクルリ、妹はクルミという名前らしい。

そして夜は「ちびまる子ちゃん」のドラマを見た。これまたおかっぱのまるちゃん役の子がかわいい。ドラマは、配役がピッタリ過ぎて恐ろしいぐらいだった。特に清水ミチコ。アニメのドラマ化というよりは、実写版アニメといった感じだった。Okappa

| | コメント (3)

2006年4月18日 (火)

制服の話

うちをよく見てくださっているチーボさんのブログでの話に触発されて、制服の思い出を。

私の地元では当時小学校から制服があった。だから、アニメやマンガに出てくる小学生が私服なのは、きっと都会だからだと思っていた。実際は田舎、都会関係なく地域性があるみたいね。制服はセーラーで、スカートは肩ひもがついた、つりスカートだった。

中学校の制服もセーラーで、スカートは中途半端な長さ。校則を守るまじめな生徒だったが、この頃から普段もメガネを着用するようになり(しかも黒ぶち)、さらにおさげという外見的に最悪の時代であった。兄弟に言わせると、この頃の私は「暗黒時代」と呼ばれている。

そして高校はブレザー。スカートは短くなっていく途中の時代で、ひざが見えるぐらい?ソックスもちょっとだけルーズなやつがはやっていた。長さはふくらはぎの途中くらい。うちの高校は上履きがなくて校内も土足で、靴の規則もゆるかったのでブーツを履く子もいた。これが意外と合うのだ。ふくらはぎ丈の編み上げブーツを履くのが憧れだったなあ。足が太くて断念したが。

卒業してすぐルーズソックスが流行り出して度肝を抜かれたっけ。今はそんなに見ないが、スカート丈が短いのは健在だ。短ければいいというもんでもないと思うのだが。Seihuku

| | コメント (4)

2006年4月17日 (月)

お花見

日中は調子がいいのだが、夜中に咳が続いて寝られない日が続いている。さすがにつらくて午前中に病院に行ってのどの薬をもらってきたので、更新がこの時間になってしまった。

さて、やっとこの辺でも桜がいい感じになってきた。ということで、日曜日に近所のスーパーで惣菜を買って、穴場だという公園へ歩いて花見に行った。こぢんまりした公園なので人も多くない。ベンチのすぐ近くに桜が並んでいて、綺麗だ。桜の花を見て心が弾むのを感じると、日本人だな~と思う。

そして宴会開始。よくよく見てみたら、買ってきた惣菜はあまりにも全て茶色…(揚げ物が多い)私は何となく良心が痛んで(?)、野菜ジュースを飲んでみた。相方はアルコールが回って、服の色と同じくらい赤くなっていた。

この一週間、ほとんど家から出なかった私は脚が筋肉痛に。飲みすぎた相方は頭痛に苦しんでいた。バカ夫婦だ…Hanami

| | コメント (2)

2006年4月16日 (日)

メンズの世界

新しいジーンズを買った。

家に帰ってから袋から取り出したら、相方が「それ、はいてみようかな」と言い出した。そしていそいそと自分のはいてたジーンズを脱ぎ、私のおニューのジーンズに足を通すと・・・入った。

さすがにウェストは全然しまらないが、太ももまでちゃんと入ってることがショック。足は細い相方…(あ、「足は」と言っては失礼か)

それじゃあ、と私も脱ぎ捨ててある相方のジーンズをはいてみた。ウェストこそガバガバだが、全体的に違和感が無かった。…これも何かショック。

実は、私は相方がはいたやつとは別に一ヶ月ほど前にもジーンズを買っていて、それがメンズのものなのだ。しかもこの日私がはいてみた相方のジーンズは、それと色違いのおそろい。だから違和感がなかったのか?

カタログを見てデザインが気に入ったものの、試着したらレディスでは入るサイズがなかった私。そこで、同じブランドでメンズのものを試しにはいたらぴったりだったので買ったのだった。後日それを気に入った相方が自分用にも、と色違いのものを買ったというわけ。

というわけで、サイズに困っていた私は「メンズの世界」(叶恭子のいうメンズではない)に目覚めたのだった。「それじゃダメだ」という声があちこちから聞こえてきそうだ。Jeans

| | コメント (0)

2006年4月15日 (土)

仏の相方が…

咳は一向によくならず、自分の地声がどうだったか忘れがちな今日この頃である。

さて、うちは引越し当初から鳩のフン害に非常に悩まされている。引越し前に掃除に来たとき、その様子に愕然とした。長らく空き部屋だったらしく荒らされ放題で、ベランダは床一面びっしり鳩の糞。ベランダにある電気温水器には糞の山。何とか掃除をしてネットを張った。

しかしその後、空き部屋となった上の部屋のベランダに鳩が集まるようになり、そこから糞が落ちてくることに。

そこで相方は水鉄砲を購入し、鳩が来るごとに追い払っている。

普段は自他共に認める温厚な相方だが(本人いわく「仏のマサル」)、鳩に対してだけは人格が変わる。家だけではなく、たとえテレビに鳩が映っていただけでも、「殺してえ…」とつぶやくようになった。

こないだは、私が「鳥バード!」「ホロッホー!」と鼻歌を歌っていただけで、「ホロッホーは腹立つからやめて」と言われたよ。(歌の元ネタ分かるかしら…)Hatomega

| | コメント (4)

2006年4月14日 (金)

ハスキーボイス、ハスキーボイス

のどの調子がずっと悪くてひどい声だ。

相方いわく、「声変わりの最中の少年」だそうだ。

そしてちょっとしゃべってもすぐ咳き込んで止まらなくなってしまう。

昨晩寝る前に、この枯れた声を使って遊んでみた。

Q:「こんばんは、森進一です。」(オーソドックス)

相方:「ハハハ」

Q:「こんばんは、森鴎外です。」(応用編)

相方:「『舞姫』、『山椒大夫』?」

Q:「こんばんは、スピードワゴンの小沢です」

と、調子に乗ってネタまでやったら思い切り咳き込んでしまった。

「あんた、絶対アホだろ…」と相方に言われた。

ええ、今頃お気づきで?Ozawadesu

| | コメント (4)

2006年4月13日 (木)

日本の文化!?

TVを見ていたら、ドイツの小学校で日本の文化を体験する授業が行われている、というニュースをやっていた。

ドイツの子供たちが日の丸のハチマキをして折り紙をしていた。

・・・・・・違うだろ・・・

誰?それが日本の文化だと教えた人は。Nisebunka

| | コメント (0)

2006年4月12日 (水)

日記をまとめて。

Tarako何とか熱は下がったものの、今度はのどの痛みと咳が激しくなって一難去ってまた一難という感じ。体調を崩すと健康な体が何と大事なことかと思わされる。

昨日ブログを見て、後輩アキちゃんがキューピーの「たらこ」CMソングをケータイに送ってくれた。

これを聞いて元気出してくれということで。脱力したけど大好きな曲なのでうれしかったよ。

熱が下がって体は動くようになったので、日記をまとめて書きます。

4月8日(土)

Shinchiku 例の新築祝い、お宅訪問したメンバーは相方の後輩で噂のかわいこちゃんSさん(本当に童顔でかわいらしかった…)と、同じく後輩でサバサバしたスッキリ系美人Kさん、そして我ら二人。

とても素敵なお宅だったのだが、この日の主役は何といってもここの息子君(2歳)。

驚くほど人見知りをせず、玄関に入る前から玄関横の窓から手を振り振りお出迎え。(満面の笑み付き)女性陣に抱っこをねだっては笑顔を振りまき、私たちのハートをわしづかみ。何だろうあのパワー。

お家も息子君も十分に堪能して帰った。

4月9日(日)

Kousa 朝、駐車場に行ったら車が黄砂でドロドロに!

濃紺の車だから、ま~あひどいことひどいこと。

今週天気が悪いから週末に洗車するつもりでそのままにしている。

黄砂は全国的にひどかったのだろうか?洗濯物干してなくてよかった。

| | コメント (0)

2006年4月11日 (火)

Nekomu 風邪を引いて、文字通り一日中寝込んでいました。

のどと熱と頭痛で、起き上がるのもままならぬ状態。寝ていたら腰から下がむくんだようになって痛みで横になれなくなるし。

書きたいものがたくさんあるけれど、まだ回復していないのでゆっくり休むことにします。

| | コメント (3)

2006年4月 9日 (日)

鼻ハプニング

昨日は、4/2の日記にも書いた、相方の同僚の方の新築祝いに行った。

例のかわいこちゃんにも会えるということで、気合が入った私は朝にいそいそ鼻毛切り。

皮膚(粘膜)まで切ってしまい鼻血が出てしまった…

ワタシ アホナノデスカ…?

今日はこれから外出するので続きはまた後ほど。Hanagekiri

| | コメント (2)

2006年4月 8日 (土)

角バーガー

大学時代、大学近くのコンビニに「角バーガー」というのがあって、お互いよく昼食に買っていたという話で盛り上がる。角バーガーとは四角いパテをはさんだ100円バーガーで、貧乏学生の味方。

「角バーガー4つと飲み物買っても五百円でおつりがくるもんなあ」と相方。

「え?4つ?」「ウン、4つ!」(満面の笑みで手で4をつくる)

さすがに同じもの4つだと飽きるんじゃないの、安いのがいいんだったら100円おにぎりも買えばいいのに、と言うと

「もちろんそれもアリよ。バーガー、バーガー、おにぎり、バーガー(の順)ね。」

しめもバーガーか。仲間の分も、と一気に20個買って帰ることもあったらしい。店員さんも大変だったことだろう。

昼過ぎに行って時々売り切れてたのは、もしやこの人のせいだったのか…?Kakuburger

| | コメント (5)

2006年4月 7日 (金)

お日ぃさんの力

この数ヶ月、気温が低いのと午前中しか日が当たらないのとで、洗濯物は全て室内干しであった。昨日、洗濯したシーツを久しぶりにベランダに干すことができた。やっぱり太陽の匂いのする洗濯物が好き。

乾きも早かったため、「やっぱ、お日ぃさんの力はすごいよね!」と相方に報告したら、「お日ぃさんって…おばあさんぐらいしか使わんなあ。」と言われた。方言だとは思ってたけど、若者は使わないのか?Ohiisan

| | コメント (0)

2006年4月 6日 (木)

マニアック兄弟

先日(4日)誕生日だった弟に誕生日おめでとうメールを送ったら、即返信が。そばに両親もいたらしくて、「兄弟それぞれの誕生日にちゃんとメールを送るとは感心だと言ってるよ」と書いてあった。

さらに、「その気遣い、さすが『Q家の寺さん』やな」とあって、一人ふき出す私。

寺さん(てらさん)とは…寺田ヒロオ。漫画家。伝説のアパート「トキワ荘」に住んでいた多くの若き漫画家(藤子不二夫や石ノ森章太郎など)の中で兄貴分として慕われていた人物。

藤子不二夫Aの「まんが道」でおなじみの人物なのだが、その例え、うちの兄弟ぐらいにしか通じないぞ。私たちはピンポイントでマニアックな趣味の兄弟なのである。(メジャーなマンガは知らなかったり。)Terasan

| | コメント (0)

2006年4月 5日 (水)

ご機嫌取り

集中してテレビを見ていた私にいらぬちょっかいを出し続ける相方に、腹を立てた私は無視で対抗。しばらくして、おもむろに私の肩甲骨をマッサージし始めた相方。Gokigentori

ごまかしバカ笑いしながらもマッサージを続けてくれた。

| | コメント (0)

2006年4月 4日 (火)

やっこ野郎

友人bonyaちゃんのブログで紹介されていた「男前豆腐店」(HPは個性が強すぎます、音が出るので注意!)の豆腐。

実は昨年ここの製品「おたま豆腐」に出会ってからその味の虜に。ここの製品はネーミングがとても個性的。(まともな名前なのは「おたま豆腐」だけかも)その後秋頃にbonyaちゃんのブログにもある「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を見つけて買ったところ、デザートのようなクリーミーさに驚愕!いつか書かねばと思っていたところだったのだ。

さて先日買ってみたのは「やっこ野郎」という豆腐。400gで270円くらいだった。うたい文句「生ビールとお前がいればそれでいい!」の通り、ポン酢をかけただけでおつまみにぴったり!「ジョニー」よりさっぱりした感じ。

豆腐のほかにも「がんも番長」とか「男の納豆」などがある。主に全国のイオン系列のお店に置いてるらしい。私はなぜか近所のローカルなスーパーで見つけたのだが。

それにしてもこれらの商品のデザインがことごとく友人bunさんのセンスと似ている…!皆に黙ってデザインしてたんじゃないかと思うほどだ。Yakkoyarou

というわけで、よければお店で探してみては。少し高めだけど、味は確か。買うのをためらったら、パッケージを見るだけでも面白いよ。

| | コメント (4)

2006年4月 3日 (月)

スーパー銭湯

うちの電気温水器は難儀で、一日分の洗い物に使い、一回お風呂をためてシャワーを使うともうお湯が出ない。

土曜に、お風呂のお湯をためているのを一時間ぐらいすっかり忘れるという大失敗をしでかしてしまった。これでこの日はお風呂に入れず、翌日のお湯の出も不安なものとなってしまった。

そういうわけで、翌日お昼前から車で30分程の所にあるスーパー銭湯へお出かけ。旅行以外で銭湯に行くのは初めて。広いお風呂を満喫して、当然風呂上りには瓶の牛乳。私はフルーツ牛乳、相方はコーヒー牛乳。

ベンチに座っていて、すぐ隣に人がいたので手を腰に当てて飲むのを泣く泣く我慢した。Sentou

| | コメント (0)

2006年4月 2日 (日)

かわいこちゃんには弱いけど

相方は明日から異動になる。といっても、それまでは電車を使って片道一時間だったところから自転車で10分程のところになったので、むしろ通勤は楽になる。

そういう訳で先週相方は送別会ラッシュ。

ところで、異動前の相方のデスクの隣にはえらくかわいらしい後輩の女の子がいて、私も写真で見て「かわいい!かわいい!ファンだと伝えといて!」と騒いでいたのだ。相方もその子と私の話をよくしてたらしい。

その子は相方をすごく慕っているようで送別会の時に相方本人宛てだと恥ずかしいからと、相方へのお礼をこめた手紙をなぜか私宛てで書いてくれたのだった。もちろん私へのメッセージも書いてたけれど、まだ一回も顔を合わせたこともないのに手紙をもらって私もびっくり。

来週、相方の同僚のお宅に夫婦で呼ばれてて、そこで彼女と会えるみたい。相方いわく、「写真で見たらかわいいけど、実際動く姿は…もっとかわいいで」とのこと。私はかわいこちゃんにめっぽう弱いから、楽しみでしょうがない。彼女も私と会うことを楽しみにしてるらしい。

「乙葉とベッキーに似てるらしい奥様に会うのが楽しみです」と手紙にあった。誰じゃそんなガセを言ったのは!そんなに期待される容姿じゃないよ!ああプレッシャー。一週間で10kgぐらいダイエットできないものか。Kawaikochan

| | コメント (3)

2006年4月 1日 (土)

イメージお絵かき

Chibaraここで熱いお茶を飲もう

ここで一緒に坐ってしばらくの間

涼しい風に吹かれよう

…好きな詩は、場面ごとにイメージが広がります。

| | コメント (2)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »