« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月10日 (金)

産休です

Sankyu ということで、パソコンのない実家に帰省するので、今日でしばしのお別れ…この週末は忙しくて更新できないかもしれないので。

年明けにでも、よいお知らせができればと思ってます。

それでは皆様、かなり早いですがメリークリスマス、そしてよいお年を。

| | コメント (8)

2006年11月 9日 (木)

帰ってこよう

Chibara3 以前に二回(これこれ)ブログにイメージお絵かきをした詩がある。

どちらもひとつの詩の一部で、谷川俊太郎の「地球へのピクニック」というもの。

私は大学時代に合唱団に入っていて(相方ともそこで出会ったのだが)、この詩は、一年生の時に歌った合唱曲の歌詞でもあった。

「帰って来よう」「何度でも」ということばに何かじんと来て、当時まだメロディーも知らないうちから、詩だけ読んでボロボロ泣いてしまった。今でも大好きな詩だ。披露宴で両親への手紙にも引用させてもらったぐらい。全文はこちら。↓

「地球へのピクニック」

ここで一緒になわとびをしよう ここで
ここで一緒におにぎりを食べよう
ここでおまえを愛そう
おまえの眼は空の青をうつし
おまえの背中はよもぎの緑に染まるだろう
ここで一緒に星座の名前を覚えよう

ここにいてすべての遠いものを夢見よう
ここで潮干狩をしよう
あけがたの空の海から
小さなひとでをとって来よう
朝ごはんにはそれを捨て
夜をひくにまかせよう

ここでただいまを云い続けよう
おまえがお帰りなさいをくり返す間
ここへ何度でも帰って来よう
ここで熱いお茶を飲もう
ここで一緒に坐ってしばらくの間
涼しい風に吹かれよう

| | コメント (2)

2006年11月 8日 (水)

さむ

Kogarashi 昨日は立冬だったが、あまりにも暦通りに、急に冬のような寒さ。

こんな時に限って、いつもの買い物ルートより少し遠い郵便局まで行かねばならず、鼻水を垂らしながら歩いた。風邪を引かないようにせねば。

| | コメント (0)

2006年11月 7日 (火)

ホルモンの不思議

Kenagare 妊娠すると体内のホルモンバランスが変わる。そのせいで、体毛が薄くなったり濃くなったり、人によってさまざまらしいが、私は後者だ。

もともと毛深いのに…全身すっかり男らしい毛流れっぷり。自分では見えないが、首の後ろから背中にかけてすごいらしく(渦を巻いてるらしいよ…)、相方はそれを珍しそうに観察するのが好きなのだ。

昨日も一緒にテレビ鑑賞をしている最中に、なぜか視線を感じるなと思ったら、また首の後ろを観察されていた…やめて~!

| | コメント (2)

2006年11月 6日 (月)

帰省に向けて

Chirashimemo この週末は帰省準備や、帰る前にしておくことをリストアップして、一つずつ二人で確認する作業をした。今後必要な書類について、年賀状について、来週二人で出席する結婚式について、などなど…

来週の今頃はもう実家にいるのかと思うと、変な感じ。

| | コメント (2)

2006年11月 5日 (日)

むしむし

Hakusaimushi 相方のお祖母さんから、畑でとれたての白菜をいただき、早速鍋にすることに。

さすが無農薬、結構虫がひそんでいる予感…上の方から葉っぱを豪快に切り落としていき、確認しながら使える部分とそうでない部分を分けていくことにした。相方は隣でゴミ袋を持ってくれて、一緒に確認作業。

ある断面に、何かの幼虫(?)がものすごくわいていた。幼虫系が苦手な相方は目をそむけたが、私はついつい観察。

「虫、苦手なんやろ?なんでじっくり見れるの~?」と相方に言われた。

確かに私は虫が大の苦手だが、それは昆虫などの節のある足が苦手なのであって、幼虫は大丈夫なの。ややこしい?

| | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

無事、予定通りに

Shikinohuku 昨日は朝早くから健診で、病院側のミスでありえないほど待たされて、帰ってからはバタンキューだった。

しかし、朗報が。さかごは治っていなかったものの、体調に特に問題が無いので、予定通りの日(来週の日曜日)に帰省することが許されたのだ。実はその帰省の日に、神戸で途中下車して友人の結婚式に出席する予定だったのだが、それも許可が下りた!よかった~。もしもの場合、今週帰省しないといけなかったので、友人にもギリギリまで返事を待ってもらっていたのだ。

そうと決まったら「服はどうしよう?」というのが女性の楽しい悩み。病院帰りに最寄駅前で、通りすがりに軽くウィンドウショッピング。普通服は着れないのに、ついつい目が行ってしまうのね~。

| | コメント (2)

2006年11月 1日 (水)

在庫チェック

Reizoko 私は、冷蔵庫には必要最小限のものしか置かないタイプ。変に買い置きするとすぐ腐らせるので…

よって、新しく買ったものはすぐ分かる。相方はよく冷蔵庫チェックをしていて、真新しいものを発見すると翌日のおかずが何か質問したり、当ててきたりする。めざいといなあ。食いしん坊なだけ?

| | コメント (4)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »