« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月24日 (木)

長ほっぺ

Nagaihoppe 友人サチコに、「ほっぺた、長っ!」と言われた娘のほっぺ。

ほっぺに「丸い」「赤い」などとは言うけど、「長い」って…と思いながら娘の後姿を見たら、

うん、確かに長かったね…

| | コメント (3)

2007年5月22日 (火)

よかったね

Yokatta 以前お話した娘の心疾患ですが、今日病院で精密検査を受けた結果、

治ってました。

心房の穴も塞がり、肺動脈の狭窄も良くなってて、今後は検査の必要も無いとのこと。

ムチムチに成長してたのでそこまで心配してなかったけど、やっぱりほっとしました。

「あとはやんちゃに育てるだけやな(by相方の弟くん)」だそうですよ。どんとこい。

| | コメント (6)

2007年5月21日 (月)

父コケる

今日は娘の予防接種(ポリオ)で、時間より早めに行ったのと9割がた寝ていた(またか)娘のおかげで、何のトラブルもなくあっという間に終了。

それはさておき。

昨晩、寝室で娘を寝かしつけていたら、相方も寝る準備をして入ってきた。

その途端、自分の布団の上でバランスを崩し、あろうことか押入れの戸で受身を取ったために、

「ドオオオオン!!」という大きな音が響いたのだった。

Chihchikokeru もちろん寝入っていた娘が目を覚ましたのは言うまでもない。

怒りよりも、こけた映像が私のツボにものすごくハマってしまい、しばらく笑いが止まらなかった…あ~今も思い出したら笑ってしまう。

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

スーツで変身

Suit 会社で作業着に着替えるので、いつもは普段着(ジーパン)で通勤する相方。

ところが先日は出張のためスーツ着用。スーツで帰宅なんて、サラリーマンっぽいなあ。

相方はスーツを着るとあら不思議、部長さんに大変身~!(ヒラなんですがね)

| | コメント (3)

2007年5月18日 (金)

名づけについて

Nazuke 最近、周囲でおめでたラッシュ。

出産後(妊娠中も?)の夫婦の大イベントのひとつ、「名づけ」。夫婦それぞれでいろんな決め方があると思うが、私達の場合はこんな感じだった。

一人の人間が一生使っていくものを、自分達の判断で決めちゃうなんてすごいプレッシャー。
そして、お互いが納得いく名前にせねば、ということで、それぞれで条件を出してまとめてみた。

①読みやすい
②画数が多すぎない
③男か女か分かりやすい
④やわらかい響き(男でも女でも)
⑤身内とかぶらない
⑥名字に合う
⑦二文字以上(相方談。相方自身が一文字で、書くときにバランス悪いらしい)

まあまあ妥当な条件。
で、それぞれが好きな漢字をいくつか出して、組み合わせてみた。
そのうちのひとつが何かいい感じで、意味を調べたら

「まじめで、思いやりがある」ということで、これに決まり。

ちなみに、逆子で最後まで性別が分からなかったので、男女それぞれの名前候補を作っていたのだが、実は使っている漢字は同じ。男の子用の名前を上下ひっくり返すとあら不思議、女の子用の名前になるのだ。

ということで、出産当日女の子だと分かって即名前決定。翌日出生届を出すという早さ。

あとから気付いたのだが、相方の名前と私の名前の頭文字ひとつずつつなげると、娘の名前になるのだった。

字画を調べて名付けるのは、大変なのでやめました。みなさんはどうやって名付けたのかしら?そして、これから名前を考える方たち、出産後はバタバタするから、事前に候補を考えておいたほうがいいと思うよ~。

| | コメント (6)

2007年5月17日 (木)

外面いいな~

離乳食教室というのに行ってきた。

大人の食事を作るのもままならない私。とりあえず体験できるものはしとこうと、娘を連れて地域の施設へ。

そこでは、子供たちをスタッフに見てもらい、隣の部屋で講義を受けるということになっていた。家族じゃない人たちに娘を預けるのは初めて。最近私が見えないとぐずったりするので心配していた。

講義中、赤ちゃん達の泣き声の連鎖が聞こえてきた。娘じゃないかしら、と母ちゃん気が気じゃなくて講義も上の空よ。

休憩時間に心配で隣室を覗いたら、

Rinyusyokukyoshitsu ←部屋のど真ん中で熟睡する娘。初めから、誰にあやされることもなく一人で寝て、まわりで何人泣こうがずっとそのままらしい。

講義後(結局ずっと寝ていたらしい)、オムツを替えてあげると寝返りして、向かいの人たちに愛想を振りまく始末。

いい子だね、と褒められまくって帰ってきた。今、疲れたのかぐずってます。ほんと外面いいわねえ。

| | コメント (2)

2007年5月15日 (火)

おめでとう、おめでとう。

Bunsankekkon 友人ぶんさんの結婚式に、家族そろって鳥取まで行ってきました。

一言で言えば、とっても楽しい時間を過ごすことができました!

式と披露宴が行われるホテルで、出席予定の友人やぶんさん自身が宿泊したために、当日の夕食や翌日の朝食まで一緒できました。こんなに新郎新婦と話せるなんてびっくりよ。

披露宴では合唱団時代からの友人とぶんさんも加わって、「夢みたものは」と「鴎」をうたいました。

かなえさん…ブーケ作成&撮影お疲れ様!そして感動しいは変わらず、やね。
娘Hちゃん…ベールガール(というのか?)かわいかったよ!また娘と遊んでねえ。
K子…手作りスタイをありがとう!思い出の布で作ってあるのがまたよろし。ワンレン前下がりボブ、似合ってたよ。金八先生と言われてたが…(それは髪を耳にかけるからだ、と美容部サチコが申しておりました)
サチコ…受付&美容番長お疲れです。新婦のネイルを前日(しかも夜遅く)するとは思ってなかったわ。いっぱいしゃべったけど、しゃべり足らんわ~。
フミコ(ふみすけ)…歌番長よかったよ~。ピッチパイプしばらく預かっといてください。それを持って、是非うちにもおいでくださいませ。
ありさん…あの服は砂さまとおそろい?素敵だった~。私は初めてのアルト体験で、今更ながらありさんを尊敬しました。
ちょーさん…うたの中のテナーソロを、その時だけいきなり客席を立ってちょーさんが歌う、という案があったのはちょっとした裏話…(結局フミコが歌ったけど)

そして娘は、披露宴の間退場することなくおりこうさんでいてくれました。体調も機嫌も崩すことなく、皆に抱っこされて愛想を振りまいてくれました。ありがとうね。

ぶんさん、本当におめでとうさん!旦那さんとはとっても自然ないい雰囲気でした。いつか必ず、遊びに行くよ!

| | コメント (4)

2007年5月10日 (木)

旅の準備を

Tottorihe 今週末は、家族で結婚式にお呼ばれ。宿泊するので(二泊も!)、初めての家族旅行だ。久しぶりに愉快な友達にも会えるし、とても楽しみ。

そろそろ準備をしなければなあ。大分前に、当日着る予定の服を着てみて無事入ったので、安心してそれ以来準備をさぼってたわ。

娘については不安もあるけど、もしものときの抱っこ退場要員(相方)がいるので頼りにしている。私は余興もあるので退場できないのだ。

今週はおとなしく過ごして体調を調整中。「○○ちゃんがお腹にいる時にも会ったお友達ばかりなのよ~。できたら、おとなしくしておとうさんがご飯を食べられるようにしてあげてね~」などと話しかけている。親の勝手でごめんね。向こうでも無理せずゆっくり過ごそうね。

| | コメント (3)

2007年5月 9日 (水)

かないません…

徳島の実家での話。

相方と私の父と私とで、娘の呼び方の話になった。
出産から滋賀に帰るまで、家族は娘のことを「○○ちゃん」「○○ちん」「○○りん」などと呼んでいて、父がその呼び方を一通り口にしてみたところ、母登場。

「『りん』やら『ちん』や(=なんて)つけて、何その呼び方~」と言った直後に

Ronron ←いきなり意味不明の名前で娘を呼んだのだった。名前の原型ないし。父と二人で速攻つっこんだ。相方は速攻で吹き出した。

母よし子健在。かないませんわ…

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

勘違いも甚だしい

先日相方と話してて、突然「ひーこらひーこらばひんばひん」という言葉が浮かび、その出所が何かが分からずしばらく苦しんだ。

調べてみたら結局、あのお下品ギャグマンガ「おぼっちゃまくん」に出てくるセリフであることが判明。分かってよかったんだが…

実は、調べる前に相方が言ってたこと。

「たぶん、国語の教科書に載ってたと思う。」

私は「絶対それは違う」と否定し続けてた。「おぼっちゃまくん」だと分かって大笑い。

Chamago なんで?なんでよりによって教科書?

| | コメント (0)

2007年5月 7日 (月)

週末のあれこれ。

Negaeriseiko 徳島から帰って数日後、娘は正式に寝返りに成功。

5日に、相方の両親、弟君、お祖母さん、いとこSちゃんと私達総勢8人で食事に出た帰りにお祖母さん宅へ。さっそくマスターしたての寝返りを披露し、皆に喜んでもらったよ。

うつぶせが好きなのでごろんごろん寝返りする娘。まだ元に戻れないので、疲れてきたら泣いちゃって、いちいち私が仰向けに戻している。でもすぐにまた寝返り…学習能力なし?

Tamaohusai 実はこの家族の集まりのほんの一時間ほど前、長い帰省の旅から帰宅途中のbonyaちゃん夫妻がわざわざ我が家に寄ってくれた。おみやげまでいただいちゃって、ありがとう!三十分ほどしかしゃべれなかったけど、今度はゆっくり会いましょう。

| | コメント (2)

2007年5月 6日 (日)

狂い泣き

Gyannaki 最近、娘の泣きがひどい。大体、夜私が入浴中に爆発して、相方が疲れ果てた時にお風呂から出た私が代わって、何とか落ち着かせる、というパターン。

「オギャー」とかなまぬるい声じゃなくて、もう「キヤー!!!」という叫び声に近い泣き声。虐待してるんじゃないかと思われるような声。

う~ん、なんでだろ。ひや・きおーがんを購入しようかと本気で考え中。

ここ数日、いくつか出来事があったのだけれどその話は次回で…

| | コメント (2)

2007年5月 3日 (木)

うまいぞうまい棒

Umaibo ひょんなことから、うまい棒のなっとう味を食べて、いたく気に入った相方。うまい棒一本8円の駄菓子屋まで行って大量購入。

なっとう味は「口の中で糸を引くのがたまらん」のだそう。

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

ごめんちゃい

Milkmore 娘にミルクを飲ませてて、途中でミルクの減りが異様に速いのに気付き、「えらい飲むの早くなったのね~」なんて思ってたら…

ミルクは全部娘の体の上にもれていたのだった…娘が哺乳瓶を手で倒そうとするのに抵抗しながら飲ませてたら、どこかで蓋がゆるんでたみたい。

娘の上半身はもうびっしょり。慌てて脱がせて体を拭いて、着替えさせて洗濯してミルクを作り直して…なんか、普通の人はあまりしないであろう失敗なだけに、へこみも倍増。ネタにせずにはおれないわ。…娘よごめんね…

| | コメント (4)

2007年5月 1日 (火)

怒涛の連休

Negaerika 土曜日から三日間、徳島の実家に帰ってきました。

・早朝に出発直前、娘のウ○チ大爆発で、総着替え(私まで…)&洗濯で出発が大幅に遅れる。

・←段差のおかげで、いきなり寝返りっぽいのが成功。弟①妹②がすべりこんできて大騒ぎ。でもその後は一回も成功せず。やっぱり段差の勢いでころがっただけみたい。

・日曜日は母、弟①、妹①②と私達親子総勢7人で、徳島公園まで散歩してピクニック。

・↓その夜、疲れがたまったのか場所見知りが始まったのか、娘が今まで聞いたことのない奇声で暴れ泣き。私が入浴中に相方にあやしてもらったのだが、お風呂にまで声が響いてきた。お風呂から出ると、二人とも疲れきって倒れていた…
Kuruinaki ・家族全員のお見送りを受け、無事帰宅。それから今まで機嫌良好。自宅なのが分かって安心したのかしら。かしこいな~(←バカ…)

全体的に、じじばばバカ、ひいじじばばバカ、おじおばバカ炸裂の三日間。ちょっと機嫌が悪くてごめんね。今度行く時は慣れてくれるかな?

| | コメント (3)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »