« いろいろ夏休み | トップページ | LINDBERGラブ »

2007年8月22日 (水)

輝く夏の日に

Dappun 足腰が強くなってきた娘。
わきの下を支えて、「立っち」もどきをしてあげると、自分の足でちょっとだけ体重を支えてる!

嬉しくなったのか、娘は私の顔を見つめ、満面の笑みで、

脱糞。

ああああ。
即、オムツセット始動。

なんで、そんなきらきら光る笑顔で。

|

« いろいろ夏休み | トップページ | LINDBERGラブ »

コメント

タイトルがまた笑える。。。ぶぱってそう、なぜか爽やかそうな、私は全然そんなのとは関係ありません~みたいなかわゆい笑顔の時ほど強烈にやってくれることが多々あり。ヤマトナデシコには共通なのかしら。

投稿: ゆきち | 2007年8月22日 (水) 19時11分

輝く笑顔を見てタイトルが浮かび、タイトルが浮かぶと
例の歌が頭を回り…でした。
やっぱり爽快感から笑顔になるのかなあ?
やまとなでしこの笑み…?
低月齢の時は、そしらぬ顔をして知らない間にしてたけど、
最近は、う~んとりきむ時が多々あります。

投稿: Q(お返事) | 2007年8月23日 (木) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろ夏休み | トップページ | LINDBERGラブ »