« 診察日 | トップページ | 外の世界で初対面 »

2007年11月 9日 (金)

舞ったね。

この時期になるとよく思い出すのは、大学時代の合唱サークルのこと。
中でも、ボイストレーニングのある一場面が頭から離れず、日記に書くことにしました。

ボイストレーナーのS先生に、部室に来てもらってボイストレーニングをしていただくことを「全体ボイトレ」と呼んでいました。(これに対して、先生のお宅まで行ってトレーニングしていただくことを「個人ボイトレ」と呼んでいました)

全体ボイトレはパートごと(ソプラノ、アルト、テノール、ベース)に行われます。中央にある先生の座るピアノを囲んで、学年ごとに並びます。このとき、列の端にはパートリーダーが立ちます。パートリーダーは、S先生の質問やお怒りを一身に受ける役割です。

私達が中心学年の時のパートリーダーは、時々この日記にも登場する、ふみすけこと我らがフミコ。

ある日の全体ボイトレのことでした。
いつものように緊迫感あふれる空気の中で開始されたボイトレ。
突然、「君達姿勢が悪い。それじゃ鳥のサギだよ。鶴のようにしなきゃだめだよ。」と先生。

「鶴の飛び方と、サギの飛び方を考えてごらん。分かるかい?」と。
鶴は首をまっすぐにして飛び、サギは首を前に突き出して曲げたまま飛びます。
要するに、先生は「首をまっすぐに」と言いたいわけです。
私はこの時点で直感で分かってたのですが。

先生は「鶴はどうやって飛ぶんだね?」とフミコに質問しました。

するとフミコはすかさず、

Tsurunomai ←これですよ。
わたしゃ、吹きだしちゃったよ。

「違うんだって」が口癖の先生が、つい「違うよ」ってつっこんじゃうほどだよ。

すぐに「首がまっすぐってことですよね」と私がフォローを入れ、その後何事もなかったようにボイトレは続行されました。

フミコさん、そんな方なんです。カリスマパートリーダーなのに、天然。
許可もなく描いちゃってゴメンね。

|

« 診察日 | トップページ | 外の世界で初対面 »

コメント

爆笑!!ふみすけさん最高です!!一年早かったら、それ目撃できたのね!!

投稿: るる | 2007年11月 9日 (金) 12時02分

るるさんと同じく吹き出してしまいました。
グリーっていいなぁ、と思うのはこんなエピソードで先輩や後輩とつながるときです。

今ブログデザインにされているひこにゃん、彦根の名誉市民になったそうです☆
来週、平日に☀お休み☀を貰えたので、彦根再訪します♪
ひこにゃん住民票の写しももらってこなくちゃ!!

投稿: Esterhazy | 2007年11月 9日 (金) 21時50分

爆笑!!!大爆笑!!!!
でもその列の反対の端っこ(多分ピアノはさんで向かい正面?)くらいにいたであろう私は全然覚えてないよ・・・さぼってたのかな?そのころはまだ遅刻ばっかりだったからなぁ。残念。
あっ、それかふみちゃんのそういうのはよくあったから違和感なくて覚えてないのかな?(ん?悪い意味じゃないよ~ん☆)

投稿: ゆきち | 2007年11月10日 (土) 02時34分

るるさま。
爆笑していただきありがとう!
ホント、一年早かったら実際に見れてたかも…?
でも上のコメントにあるように、ゆきちちゃんは忘れている
ようだからねえ…

Esterhazyさま。
そうね、事情を知らない人にも分かるように書いてるつもり
なんだけど、あのボイトレの独特の雰囲気なんかは
体験した人じゃないと分かりにくいかもね。
話に入っていきやすい、という点でグリーでつながってる
人が多くてうれしいです。
ひこにゃん熱冷めやらずですね!私はまだ見てもいないのよ。

ゆきちさま。
夜中に笑わせてしまってごめんね。
忘れてるのかな?その場にいなかったのかな?
私は何しろ隣(もしくはすぐ近く)だったので、先生の
表情まで見えて、大笑いしそうになるのを我慢するのが
つらかったよ。ちょっと我慢できなくて吹き出したけど。
確かに…彼女はこんな感じの行動が多くて、違和感は
ないかもなあ…

投稿: Q(お返事) | 2007年11月10日 (土) 09時01分

きっとその場にいたんだろうけど、私も覚えてないわ…。違和感なかったんだろうなぁ^^ フミちゃん、懐かしいなぁ♪

このエピソードを読んだことで、Qちゃんの個人VTでの足上げ腹筋「15度を保つんだって」が長くてしんどくて、ついに「0度になってしまいましたー」とおっしゃったエピソードを思い出しちゃいました。(しかも、一緒にVTを受けたんじゃなくて、Qちゃんから個人VTの様子をお聞きした話なのに…)

投稿: kishiyo | 2007年11月10日 (土) 09時22分

私が鶴の舞をした本人です♪
当の本人はあんまり覚えてないのですが、私ならやりかねないと思います(笑)。
おそらく真剣に考えて「鶴の飛び方・・・・」と想像したらそうなったのでしょう。

アホやね・・・(我ながらそう思います)。

投稿: ふみすけ | 2007年11月10日 (土) 09時23分

kishiyoさま。
え~、私、そんなこと言ったっけ?
…自分のことって、忘れてますねえ。
でも、言いそう。
この時期、私はkishiyoの学年に混じってよく
遊んだよね。(遊んでもらってたのかも…?)
懐かしいなあ。

ふみすけさま。
おお、さわやかにご本人登場。
勝手に書いてごめんなさいね。
いや~、きっと真剣に考えた末のあの行動だったのは
よく分かるよ。
そこがあなたのステキなところよ♪
変わらないでいて欲しいわ。

投稿: Q(お返事) | 2007年11月11日 (日) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 診察日 | トップページ | 外の世界で初対面 »