« トトロ違い | トップページ | 帰省・対面の旅その2 »

2008年2月12日 (火)

帰省・対面の旅その1

三連休は、徳島の実家に帰っていました。

Wakachan 9日には、高松に住むK君のお宅を訪問しました。
K君は我々夫婦の共通の友人で、結婚した時期も近く(ほぼ一週間違い)、子供も同い年なのです。今回、K君の娘Wちゃんと夢の対面となりました。

Wちゃんは四月生まれで娘より八ヶ月お姉さん(はっきり言って驚くほどK君そっくりだ…)。すくっと立ち上がって走り回る、会話が通じる、歌に合わせて歌ってダンスを踊る、オムツ替えの用意をする…などなどの行動に、「八ヶ月差ってこんなに…?八ヶ月経ったら本当にここまでなれるの…??」と、感動と驚きを隠せない我々。

初めは娘に対して(多分小さい赤ちゃんだと思ってくれたんでしょう)おもちゃを渡してくれたり、ナデナデしてくれたりしていたWちゃんですが、徐々に「この子、赤ちゃんにしては中途半端に大きい…」と思ったのか、途中からライバル視をして娘が手に取ったおもちゃをことごとく奪っていくようになりました。
娘は奪われるがままで、「ひんっ」と一瞬泣くもののマイペース。Wちゃんが奪ったおもちゃに飽きてそれを置くと、「これ、さっきまであたしが持ってたやつ…」とばかりにちゃっかり手にとって、地味にいつまでも遊ぶのでした。ねちっこいな~。私そっくりだな~…

娘は密かに刺激を受けたらしく、歌って踊るWちゃんの隣りで拍手をしていました。音楽に合わせて拍手してるの、初めて見たよ。

そして、おみやげまで用意していただいて、高松を後にしました。
K夫妻、本当にありがとうございました。おみやげのロールケーキはその後家族全員で「こりゃうまい」とホクホクでモリモリいただきました。

Wちゃん、また会おうね。

|

« トトロ違い | トップページ | 帰省・対面の旅その2 »

コメント

二人の様子がかわいすぎる~~♪
小さい子の一緒にすごす様子は、ホント見てて飽きないし、わが子の様子も普段と違って興味深いよね!

すずめのサンバ あの曲いいよね。
最近だと、冬がやってきた の歌とか 私も子供も気に入ってます♪

投稿: satoko | 2008年2月15日 (金) 20時24分

satokoさま。

同じくらいの歳の子と触れ合わせたいんだけど、
なんとも出不精で申し訳ないことをしています。
たまに一緒に遊ぶと、それぞれの性格が浮き彫りに
されて面白いわ~。

すずめのサンバは私も好きでね。
あれから私が歌っても拍手してくれるようになりました。
冬がやってきたってどんな歌だったっけ?
おかあさんといっしょのうたのおにいさん、おねえさんが
交代するんだってね~。なんか残念。
あのスズメのサンバのビデオとか好きだったのに。

投稿: Q(お返事) | 2008年2月15日 (金) 23時09分

Qちゃんこんにちは。この記事の登場者Kです。
その節は本当にありがとう。
Wもかなり楽しかったようで、はしゃぎきって疲れたのか、この日は晩御飯の途中で眠ってしまいました。
もうしばらくは高松にいるので、次回は是非うどんを食べにお越しください。この2年食べ歩いたので、いろいろご案内します。Wもまた”相方さん”と遊びたいと思ってるよ!

投稿: K | 2008年2月16日 (土) 01時11分

Kさま。

コメントありがとうございます!
こちらこそ本当にありがとうね。
奥様にもよろしくお伝えください。
やっぱりWちゃんは疲れてしまいましたか…
あの活動量は驚きでした。
相方はうどんに未練があるようなので、また
案内してね。
それにしても、Wちゃんは相方になついてたね~。
幼児に好かれるのは相方の才能なのか…
(私はその才能ないのよね)

投稿: Q(お返事) | 2008年2月16日 (土) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トトロ違い | トップページ | 帰省・対面の旅その2 »