« 週末おぼえ書き | トップページ | ありがとう、ありがとう。 »

2008年11月27日 (木)

大泣きしました。

Oonaki …私が…です。

娘をインフルエンザの予防接種に連れて行って(今回は病院に入った時点で泣き出しました…)疲れが出たのか、ちょっと体調が崩れそうな予感がしたので、娘と共に一足先に寝室へ。

が、こんな時に限ってなぜか娘は活発で寝る気配なく、布団を抜け出しはしゃぐはしゃぐ。
後から寝室に来た相方に、「ちょっとあたし体調つらい」と告げ、しばらく娘を見てもらう。

数分後。知らぬ間に眠っていた私。

そして、どうやら寝なかったのはもよおしてたかららしく、娘はウン○をした模様。
それで相方に呼ばれてやっとのことで起きだして事情を聞いたはいいが、「何回呼ばせんねん、人の話聞けや!」とキレられた。

…なんで?

体調悪いって言ったでしょ?それで、つい睡眠に入ってしまったから何回か呼ばれても気付かなかったのに。っていうか、自分がオムツ替えろや!なんで私を起こして自分はもう布団をかぶってるんだ!

などと次々あふれるセリフをすべて飲み込み、やっとのことで娘を抱いて隣のリビングへ。

悔しい、憎い、腹が立つ。相手に対する絶望感。

最近こういう感情になってひとりでこもって泣く頻度が多くなってて。
そういう積み重なりもあって、いつもは娘の前でなんか泣かないけど、娘を抱いたまま大声で泣いてしまった。大人になって、「うわ~ん」と泣いたのは初めてだった。
オムツは気持ち悪いし何かを感じ取った娘も叫び泣き。
ひとしきり泣いたけど、全然すっきりしないまま娘のオムツを替えて、しばらく抱っこしてから寝室に戻って娘とひとつの布団で寝た。

ものすごくどこかに逃げ出したい(娘を連れて)気分だけど、実家は遠い。
逃げ込めるような友達も近くにいない。
一階に住むお義母さんたちは本当によくしてくれるので、逆に心配かけたくない。

娘は元気で癒されるけど、娘の存在に支えられすぎな自分が怖い。
なんていうの、今はすべての行動が「娘がいてくれるから」できてるというか。
ちょっと今は電池が切れかけ…

|

« 週末おぼえ書き | トップページ | ありがとう、ありがとう。 »

コメント

。゜゜(´□`。)°゜。
うわ~んうわ~ん

つらいなあ…
元気な時は必死にぐっとこらえられることでも、
自分が体調悪い時は
本当に本当につらい…
ですよね…

Qちゃんはがんばっています!
誰がなんと言おうとも。

なんのなぐさめにもならないかも知れませんが、
今日のQちゃんとよく似た状況のとき、
私の救いになったのは、
「自分の心だけは自分のもので、
 この世界だけは私の自由だ」
という気持ちでした。

(なかなか時間もないと思うけど、
 しんどい時はいつでもTELしてくださいね!)

投稿: さなへ~ | 2008年11月27日 (木) 17時15分

ひどいね。ホントひどい。
もしかしたらだんな様も、職場で嫌なことがあって
ストレスが溜まってたのかもしれないね。

外で働く苦労が、中からは想像しにくいのと同じように
ずっと子供と二人だけの生活も
男の人からは想像できないくらい大変なのにね。

Qちゃんの苦労とか大変さが見えないから
自分ばっかり大変に思えてきて
そういう心ないことを言えてしまうのかもしれない。
お互いに、お互いの大変さが理解できたらいいのにね。

私は最近脳科学の本をよく読むんだけど、
男の人は脳梁が女の人より細くて、
同時にいろんなことができなかったりするんだよ。
私が職場でよく自分に言い聞かせてること。
「男の人は、容量が少ないんだから仕方ない」
家庭で役に立つかどうか分からないけれど、
そう考えたら腹も立たないよ(^-^)

投稿: ゆうり | 2008年11月27日 (木) 20時51分

体調はいかがですか?

旦那さん、いつもはパパママ協力して育児されてる感じがするのに、今回は珍しいですね。
子供が言うことを聞いてくれないとき以上に、家族で同じ空間にいながら夫が協力してくれないときってイライラしますよね~!
以前、育児のお話を聞く機会があって、「(どんなに虐待する親であっても)親が子供を思う気持ちよりも、子供が親を慕う気持ちの方が強い」と聞きました。娘ちゃんにとって、大好きなママが「自分(娘ちゃん)の存在に支えられすぎている」って思ってくれているって、とっても素敵で幸せなことだと思います。

投稿: kishiyo | 2008年11月27日 (木) 21時23分

それはつらいわ・・・
よく我慢できたんですね。すごい。

ん・・・でも・・・
ダンナさん、それはないよ。
もう少しでいいから、気遣ってほしい・・て思います。
冷静なQさんだから、もう落ち着いているのかもしれないけど、、でも話し合って納得できるようになってほしいな。。なんて。

投稿: るる | 2008年11月27日 (木) 21時42分

うーん、男性の側から見ても
それはちょっと…という気持ちです。
育児はいいとこどりするんじゃなくて、2人助け合ってするべきだと思うのね。
ウン○も嫌だ嫌だ言ってたらいつまでも変わらないよ。
…と直接旦那さんに言いたくなったのでした。

短期間、実家に帰るのも一つの手かもしれません。
今は冷静な時間も必要かな。と思います。

投稿: たーくん | 2008年11月27日 (木) 22時57分

Qさん
大丈夫?体が弱ってる時は心も弱ってます。一番いいのはゆっくり休んでとりあえず体の調子を整えることだと思うんだけど、ママの仕事は休みがないから、大変だよね。自分がサインを出さなくても、状況を察して相方がヘルプしてくれるのが理想だけど、なかなかそうはいかないことの方が多いですね。やはり、自分の体調が完全に崩れる前に、相方なり家族なりに自分から助けを求めて仕事の負担を減らしてもらうようきちんと伝えた方がいいと思います(まあ、それはそれでなんでわかってくれないんだろうって、ストレスなわけですが。。。)体は資本!早めの休息が早い復調を促します。体がサインを出している時はそれに従ってしっかり休んで。遠くから応援してます。

投稿: suna | 2008年11月28日 (金) 00時05分

以前私も同じようなことがありました。そのときは、娘に救われました。私も娘に支えられています。
ただ、私はQさんのように言葉を飲み込むことができないので、旦那にかなり嫌な思いをさせています。Qさんを見習わなくちゃと思います。
でも、本当につらいときに我慢しないで下さいね。
お体早くよくなりますように。

投稿: ぽん | 2008年11月28日 (金) 00時46分

わかります~。その気持ち。
つらくなったら岡山においで。

投稿: | 2008年11月28日 (金) 10時35分

さなへ~さま。

コメントとっても嬉しいです。
「自分の心は自分だけのもの」というのは、不思議と
私も思ってたことで…
ただ、こういうことで感情が乱されると、その「自分の世界」
すら黒くしてしまってるんじゃないかと思って余計に落ち込む
というね。
電話、したいしたいと思いつつ、何時頃なら都合いいのかしら?
と思いつつばたばたしてたら一日が終わってしまって
今に至ります。すみません…

ゆうりさま。

コメントありがとうございます!
結局、誤解が招いた暴言だったことが分かったのですが、
もやもやを発散するいい機会になったのではと思います。
相方は確かに今ちょっと余裕がない状況なんですけど、
分かっててもこっちも全部我慢できんわ!という時も
あるんですよね。
そうか、脳の容量か。ちょっと使わせてもらおう!

kishiyoさま。

最後の三行で泣いてしまいました。
娘からの気持ちは考えたことなかったから…
あ、次の記事にも書きましたが、相方の暴言は誤解に
よるものであるということが判明しました。
実際ここまでキレることはなくとも、ちょいギレとか
つっかかることとか結構あるので私の中で溜まってたのよね、
きっと。
体調は、良く寝たら復活しました。

るるさま。

あとから聞いたら、体調悪いのも寝てたのも知らなかった、
っていうね。なんじゃそらっていうか…
でもちょっとほっとした。
冷静じゃないよ~発狂寸前だったもん昨日は。
話したし、納得できてよかったです。
毎回こうあっさり解決できれば苦労しないんだけどさ。

投稿: Q(お返事) | 2008年11月28日 (金) 13時01分

たーくんさま。

男性側からのご意見ありがとうございます。えへへ。
最近は、ウン○もこちらが言えば替えてくれます。
ひどい言葉も誤解からのものだと、話をして分かったし
まあ他にもいろいろありますけどとりあえず納得です。
それで、本当に本当に相方が何か許せないことをして、
話し合いをしても無理なときまで、「実家に帰らせて
いただきます作戦」は置いとこうと思います。
なんか、一回帰ってしまったらやばい、という意識が
あるんでね~

sunaさま。

遠い地からありがとう~!
最近、夜入浴後にいつもちょっと体調が崩れそうになるのよ。
お腹が痛くなったりだとか。冷えてるのか?
体調不良は、たっぷり寝たら回復しました。
「言わなくても察せよ」みたいなのって、向こうも
思ってる時があるけど大概伝わらないよね。
それでストレス溜めるよりは、やっぱり言った方がいいよね。

ぽんさま。

子どもに支えられている、というのが認められた気がして
気が楽になりました。
う~ん、本当につらくて我慢できなかったのでつい記事に
してしまったのですが、してよかったなと思いました。
ぽんちゃんも、旦那の家族と同居して実家は遠い、という
点が一緒だもんね、ストレス溜まることもあるよね。
体調は良くなりました!ありがとう。

名無しの方。

嬉しいお言葉ですが、どなたなんだろう?
岡山のどこに行けばいいかしら?

投稿: Q(お返事) | 2008年11月28日 (金) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末おぼえ書き | トップページ | ありがとう、ありがとう。 »