« 娘、体操をする。 | トップページ | 大泣きしました。 »

2008年11月25日 (火)

週末おぼえ書き

①ブルーメの丘に行きました。

日曜日に、以前おすすめされたブルーメの丘(こちら参照)に行ってきました。
岡山にいた時にかつて遊びに行ったドイツの森(こちら参照)にそっくり(というかドイツの森をひとまわり小さくした感じ)で、びっくりでした。どっちも農業公園だしね…

連休の中日で気候もよかったので、そこそこ人出はありましたが、まあなんというかちょうどいいしけしけ具合で、我々としてはよかったです。牛や馬、羊などの動物が見られて娘も刺激を受けたようでした。羊を見て「めえめえ」と指差す姿を相方に見せることができてよかった。

②「きのう何食べた?」を読む。

周囲の何人かが話題に出していて気になっていた「きのう何食べた?」(よしながふみ著)を、一、二巻購入して初めて読みました。
「四十代・ゲイ二人(同棲中)の『料理』をからめた日常生活物語」という感じのマンガです。二冊一気に読みましたけど、面白かった。
エピソードとしては、二人のなれそめ的な回が好きです(料理でいうとラザニアの回)。現在の状況が分かっていて、そこまでの歴史をたどるストーリーって、もともと好きなんですよね。
あともうひとつ印象的なのは、同じく回想話が出てくる回(黒みつが出てくる回)で、史朗が同棲相手のケンジを見て「見れば見るほどオレの好みのタイプじゃないんだけどな…」と思うシーン。ものすっごい共感してしまいました。タイプというのは、ただ単に「自分の興味を引く対象」なだけであって、共に生活していく相手というのはまた別だというね。
もちろん、タイプな人がそのまま伴侶になった素敵な方たちもいるのでしょうけどね。

で、料理シーンがよく出てくるのですが、ほぼとばし気味で読んだ私はやっぱり料理が好きじゃないんだなあ…と思いました。少なくとも、料理は私にとって「無心になれて気持ちがリセットできる」という作業ではないようです。ちょっと苦行ぎみ。

Ponyo ③ポニョを観る。

遅ればせながら、相方と観ました。
え~と…夫婦共通の意見としては、「感想が難しい。」
何というか、以前ポニョを観た従姉妹が、「宮崎監督が、自分の表現したい絵や動きをただつめこんだ映画みたいだった」と言ってましたが、まさにそうだと思いました。
あまりに内容のないストーリーな感じ。子ども向けに、「動く絵本」みたいな映画にしたんだと思いますが、子どもはもっとストーリーに厳しいと思うけどなあ。
確かに絵も動きもとても素晴らしくって(特に波の上を疾走するポニョのシーンは圧巻だと思うし)好みですが、なんだか残らないし共感もできないし、見所がわからなかったです。

何だろう?違和感がある。そもそも、そうすけ君や他の登場人物が初めてポニョ見たときに「金魚だ(魚だ)」って言うけど、どう見ても魚じゃないよね。そして、彼が両親の名前を呼び捨てで呼んでる意味が分かりませんでした。妙に現代っぽくした?いや、現代でもそんな親子稀少だと思います。
そうすけ君は確かにいい子だけど、つい親の目(保護者の目)で見てしまったので、「まだ五歳なのにひとりで海で遊ばせるなんて大変!」と思っちゃいました。わたし、汚れた大人なんでしょうか。

私の中のジブリ最高作は「ラピュタ」なんです。
「トトロ」がその次くらい。「魔女の宅急便」はラストに行くにつれよかった。
「ナウシカ」は、上記三つとほぼ同じ時期に見て「すごい」とは思いましたが、
「重くて、難しい」という印象で…
あ、「火垂るの墓」は見るたび泣いてしまうなあ…

それ以降のジブリ作品が、どんどん「???」な感じで。
「ストーリーで見せて絵と動きで見せて、音楽もよくて見た後は気分爽快!」なアニメはもうできないのでしょうか…

今日の絵は、小さい子どもを持つ親の八割がたが思うであろう、「うちの子ポニョに似てる」という感想からのものです。

|

« 娘、体操をする。 | トップページ | 大泣きしました。 »

コメント

なんか今日はいろいろ共感してしまいました。(笑)
>きのう何食べた?
わーい!読まれたのですね。なんとなくうれしいです。
そして感想が、まるでわたしのだんなさまみたいで(笑)おもろいです。うちの料理をしないできないやりたくないだんなさまも、料理のページはほぼとばしたということでした。
わたしはリセットできる派ですな~。
お料理が好きでない方が、毎日ごはん作るのは、友達にもいますけど、ほんと、大変だろうなーと思います。だって、あんなめんどくさいこと、毎日!!おつかれさまです。

>ぽにょ
わたし、あれは絵本とおもって見ましたヨ。説明不在で、たのしいもの!と割り切って見ればいいんだ、とおもって見ました。そうすけくんはかわいくてすてきでした。魔女の宅急便は大人になってからどんどん好きかな。いちばんは、ナウシカなんですけど。こどものころからなぜかすごい好きです。いま思えば、ませた趣味の子どもだったんだなあ・・・というか、もともとオタクな趣味なんかな・・・(笑)

投稿: ニョッ! | 2008年11月25日 (火) 18時34分

ニョッ!さま。

>ぽにょ
ブログを書いてから、ニョッ!さんもレビュー書いてなかったかしらと
思って探して見て、こりゃ私の文で気を悪くしてはいけないなあなんて
思っていました。

きのう何食べた?はね、二巻は特に料理部分が多かったですよね。
だんなさまと似た感想…そうですか、もしかしたら私、だんなさまと
似たところがあるのかも。だからニョッ!さんのファンなのかしら~
なんて。
料理苦手主婦が毎日料理するのって、モチベーションの
時点で損してるなあと思ってます。
毎日必死。
だってひとりだと絶対に料理しないし、家族がいるからやむなく
頑張ってる感じ。
そうだなあ、ニョッ!さんに例えたらなんだろう。
毎日車を運転しなければならない、てぐらいかな?

投稿: Q(お返事) | 2008年11月26日 (水) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘、体操をする。 | トップページ | 大泣きしました。 »