« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月28日 (火)

続関西弁

Zokukansaiben ついに出ました「おおきに」!

ま、お義父さんが電話でしゃべってる時に出た言葉を真似っこしただけですけど。

食事中にも関わらず、お腹抱えて笑いました。
これで状況をわきまえて言えるようになれば、私以上に関西人ですよ。

ところで、GWということで、しばらく帰省してきます。

| | コメント (2)

2009年4月23日 (木)

なんだかんだの四周年

Kekkonyonsyunen 今日は結婚記念日です。

お決まりの絵を今年も描けてよかったです。
一周年→
二周年→
三周年→

私達、結婚記念日というのを一日にまとめたくて、入籍も披露宴も同じ日にしたのでした。
披露宴の日の早朝に婚姻届を出しに行ったっけなあ。

今回は引越しという大仕事を経て家族が増え、結婚四周年を迎えることができました。
我々夫婦に関わるすべてのみなさんに感謝!

| | コメント (5)

2009年4月22日 (水)

ハモり熱

Hamonepu 昨日ハモネプを見ました。

ああいうの見ると、無性に歌いたくなるね。いや、歌いたいというより、ハモりたくなるね。

歌ってハモった時って、何であんなに快感なんでしょう。絶対なんか脳内物質出てるね。
などと思った元合唱部員でした。

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

初関西弁

Dekin 娘が初めてそれらしき関西弁を使いました。

←このあと、「ざんねん、キー!」とヒステリックになるのがお約束。

幼児の方言って面白いよね。
そのうち、「行かはった」「食べはった」などの滋賀弁もしゃべるようになるのかしら。楽しみ。

| | コメント (5)

2009年4月12日 (日)

はしご桜

Hashigosakura 土曜日。朝からお弁当を作って、お花見に行ってきました。

毎年行っている花見の穴場、近所の公園。周りをぐるりと囲む桜を見ながらお弁当を食べてから、娘はブランコに滑り台にと精を出します。相方は呑むばかりです。
ひとしきり遊んだ後、ここはおひらきにしようということになりましたが、私はこのまま帰りたくなかったのです。

というのも、直前に見た二つのブログに影響を受け、どうしても琵琶湖疎水の桜(大津)を見たかった私。
そのブログとはこちら→(kazzさんのブログ)と、こちら→(ニョッ!さんのブログ)
琵琶湖疎水の桜についての説明は、このお二方の記事を参考にしてくださいませ。
ちなみに、我が家からこの場所まではトータル一時間くらいかかります。

「これから琵琶湖疎水の桜を見に三井寺まで行くぞ!」と告げ、「へ?今から!?」と驚く相方を説き伏せて、いったん帰宅して準備し直してから駅まで行って電車で出発。
いつもは出不精ですが、思い立ったが吉日的な行動力はある私なのであります。

さて、目的地に到着したのはすでに16時前。琵琶湖疎水の桜、少し葉が出ていたものの素晴らしかったです!花びらがちらちらと舞い、時たま吹く風で桜吹雪になって、それもよかった。

娘を抱っこして歩いていたので、体力的にも時間的にも限界が来て、奥にある三井寺までは入らなかったのですが、十分楽しみました。道中にうさぎまみれの三尾神社というところがあって、私達卯年夫婦なので参拝してみました。

というわけではしごで花見をして充実した一日でした。きっと日焼けしたけど。

| | コメント (7)

2009年4月 9日 (木)

髪型と顔のはなし

Dekinaikamigata 私は、どんな髪型の時も基本前髪はぱっつん気味にまっすぐ下におろしています。

生え癖があって、前髪を伸ばしてもどうしてもセンター分けになってしまって、ものすごく頑張らないと斜めに流れた前髪にならないのです。

そのままセンター分けのままワンレンになると、完全に金八先生か、ハイキングウォーキングのQちゃん(奇しくも同じQて…)のようになってしまいます。丸顔で顔パンパンだから、そもそもおでこ出しはNGなのです。

よって、いろいろ試行錯誤した結果、ぱっつん気味前髪に落ち着いているわけです。
この間も、またもや年齢より若く見られたのですが、これは前髪効果&丸顔の効果が高いのかも知れません。

大人顔か童顔かと言われたら童顔ですが、私の童顔タイプはある時一気にガッと老けるタイプだと思うので(奥田民生がそんなタイプだと思う…)、それがいつなのかとちょっとびくびくしています。

今日の絵は、憧れの髪型ふたつを描いてみました。ベリーショートとワンレン前下がりボブ。
どちらも、自分には絶対似合わないだろうから憧れなのであります。

| | コメント (2)

2009年4月 5日 (日)

ぱっぱかマシン

Rody ふとした思いつきで今頃「ロディ」を買いました。

初めは、家の中で乗れるおもちゃの車を探してたのですが、「タイヤで床に傷がつく」という潔癖の相方による却下でロディになったのでした。

家に帰ってさっそく乗らせるとなかなかご機嫌。
「おんま、ぱっかぱっか~」(♪お馬はみんな、ぱっぱか走るの歌)と歌いながら乗ってます。

私も試しに乗ってみたのですが、バランスボールみたいで、なかなか乗り続けるのは難しかったよ。そういえばPT(理学療法士)の先生に、バランス感覚を鍛える遊びがいいとアドバイスされてたので、ちょうどよかったかも。

ちなみに、相方は説明書による体重制限を超えていたので乗ることができませんでした。

ところで、昨日(四日)は弟①の誕生日でした。祝三十路突入。
誕生日くらいしかしないという兄弟へのメールをいたしました。
彼はこの四月から新しい職場で働くことになっています。

脱サラして、長い間バイトをしつつ就職試験浪人を続けて、去年悲願の合格。
めでたく四月からの採用となりました。
姉としても、そこはすごいな、よく頑張ったなあと思います。
しかも、自宅から通える職場だし。

「男は三十からだ」とメールで言ってたので、まあ頑張れ!

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

隠れ破壊王

もうそろそろ言ってもいいころかなと思うので書きますが、実は一ヶ月ほど前に相方は玄関で転倒して壁に大穴を開けたのでした。しかも頭で。

Kabeniana ←事の経緯は絵の通り。

玄関入ってすぐ前に階段の壁があるのです。
私は廊下にいたので直接見てなくて、「ドオオオン!」とすさまじい音がしたので飛んでいきましたよ。壁が、漫画とかドラマみたいにパラパラいって崩れてた。

ちょうど当たったところが金属と金属の隙間で、壁には大穴が開いたものの、奇跡的に擦り傷とたんこぶだけで済んだのでした。

後日、業者さんにきれいに直してもらいました。

相方は慎重に見えて、いや実際慎重なんですが、結構いろいろ破壊してます。
年末にも車をぶつけてサイドミラーが根元からもげたし(総取替え)。

失敗したら激しいタイプなのか?
そういえば、独身の頃は事故で新車を廃車にした伝説もあるし。(これも幸いなことに軽症)
結婚してから初めて割った食器が、よりにもよってウェッジウッドのグラス(私が退職祝いでもらったもの)だったし。

私はといえば、普段すごく大ざっぱなんだけど、意外と何も壊してないんだなこれが。

(あ、ご存じない方のために。相方の名前の頭文字はMなのです。)

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

でもいちごは酸っぱいと言って食べられない娘なのだった。

Ichigo ←これは雑誌の付録にあった「野菜・果物カード」の中の一枚で、三つのいちごの写真がのってる「いちご」のカードなんですね。
それをひとつずつ指差しながら、「(これは)ママの。」「パパの。」と、我々の分け前まで言ってくれる娘…ちょうど三つあるからねえ。

独り占めしないあたり、長子ならでは、なのかな?

あ、相方が、「後ろから見た娘のほっぺたはひらがなの『し』みたいだ」とよく主張しているのですが、今日改めて見ながら描いてみたら本当に「し」でした。
OH!ザ・しもぶくれ。

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

オッケェーイ

Ok と言っているあなたの指が全くOKじゃないという。

その他に、

「2、3、5、5、ゼロ!」という謎だらけのカウントダウンもよくやります。
カウントダウンするだけで、特に何か始まるわけでもありません。

つっこみ体質にとっては、たまらなく面白い毎日であります。

| | コメント (3)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »