« でもいちごは酸っぱいと言って食べられない娘なのだった。 | トップページ | ぱっぱかマシン »

2009年4月 3日 (金)

隠れ破壊王

もうそろそろ言ってもいいころかなと思うので書きますが、実は一ヶ月ほど前に相方は玄関で転倒して壁に大穴を開けたのでした。しかも頭で。

Kabeniana ←事の経緯は絵の通り。

玄関入ってすぐ前に階段の壁があるのです。
私は廊下にいたので直接見てなくて、「ドオオオン!」とすさまじい音がしたので飛んでいきましたよ。壁が、漫画とかドラマみたいにパラパラいって崩れてた。

ちょうど当たったところが金属と金属の隙間で、壁には大穴が開いたものの、奇跡的に擦り傷とたんこぶだけで済んだのでした。

後日、業者さんにきれいに直してもらいました。

相方は慎重に見えて、いや実際慎重なんですが、結構いろいろ破壊してます。
年末にも車をぶつけてサイドミラーが根元からもげたし(総取替え)。

失敗したら激しいタイプなのか?
そういえば、独身の頃は事故で新車を廃車にした伝説もあるし。(これも幸いなことに軽症)
結婚してから初めて割った食器が、よりにもよってウェッジウッドのグラス(私が退職祝いでもらったもの)だったし。

私はといえば、普段すごく大ざっぱなんだけど、意外と何も壊してないんだなこれが。

(あ、ご存じない方のために。相方の名前の頭文字はMなのです。)

|

« でもいちごは酸っぱいと言って食べられない娘なのだった。 | トップページ | ぱっぱかマシン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« でもいちごは酸っぱいと言って食べられない娘なのだった。 | トップページ | ぱっぱかマシン »