« 魂の洗濯 | トップページ | 大きなことから小さなことまで。 »

2009年9月 8日 (火)

ふと気付く

↓「マイナス五歳肌」がキャッチコピーのファンデーションのCMを見て、ふと思う。

Mainasugosai いや、いいんですけど。きっと、アラサーだなんて若かったな、と思うときもすぐ来るんだろうな。

ちなみに以前からこのファンデーションを使ってるんですけどね。

|

« 魂の洗濯 | トップページ | 大きなことから小さなことまで。 »

コメント

こんばんは(^_^)

マイナス5歳肌…欲しいです。
出産から9か月。しわは増えるし、白髪は生え放題…
ゴメンネ、母はもう少しましだったわ…
と、物言えぬ娘に語っています。

この間、発達診断?して頂きました。

4か月。

かなり凹みました、落ち込みました、ショックでした。
6か月くらいかと…
6か月で発症したので、退行していないようにとの希望的観測…で…

で、母は妙に張り切りまして。
訓練やらリトミックやら、保育の見学やらと…
走り回り、気付けば娘はグッタリ。
本末転倒。
一体誰のためやら?

発達支援センターで行われている、リトミック体操は娘はかなりお気に入りでした。
ちなみに母(私)はかなりのリズム音痴。
その滑稽な動作に娘は一人爆笑をしていたのかしら?

まだまだ、緊張?力が入っている自覚ありです。
私もQサマみたいな趣味があれば…(ユニコーンライブ)
中学校の同級生にりかちゃんって居まして、ユニコーンのファンでした。いつも「タミーっタミーっ」って叫んでいたのを思い出しました…

涼しくなってまいりましたが、お風邪などひかれませんよーに

投稿: げりちゃん | 2009年9月10日 (木) 21時29分

げりちゃんさま。

発達検査したのですね、お疲れ様でした。
検査は厳しく見るところもありますし、発達の
伸び具合は(健常児でも)個人差がありますしね。

娘は、一歳前くらいまでは逆に順調だったのですが
そこからが妙に伸びが悪かったので検査してみようか、
という流れになったのでした。
差がありつつもそのままの差を保ちつつ発達する
場合や、しばらくゆるやかで急上昇する場合もあります。
きっと療育先でげりちゃんさんの不安を相談する
機会もあるでしょうから、どうか張り切りすぎずに。

私の場合、娘の退院から二年以上経ってますからね、
やっとちょっと余裕出てきたかなって感じです。
まあ趣味に走るのは家族を巻き込んでるので(ライブね)、
びくびくしてますよ。
げりちゃんさんもこれから何か息抜きできるものが
できると思いますよ!

投稿: Q(お返事) | 2009年9月12日 (土) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魂の洗濯 | トップページ | 大きなことから小さなことまで。 »