« 小悪魔的おねだり技 | トップページ | 地球を見上げて »

2010年2月20日 (土)

幼稚園への道 その②

Yochienstyle

幼稚園の体験入園(兼入園説明会)に行ってきました。

年少さんのクラスでお遊戯を見せてもらって、ひとり勝手に感動。
一年たったらこんなことができるようになるのかしら!

その後、子供と別れて保護者だけ別の場所で説明会。
子供たちは教室で先生が見てくれるのだけれど、母親と離れ離れになるのに慣れてない子がほとんどで、みんな泣くわ泣くわ。

娘もその雰囲気にのまれたのと、あまりに急に私とひっぺがされたために、最初はぐっと我慢していたけどわあわあ泣いてました。(ガラス戸から見えた)

心を痛めつつ説明会を終え教室に迎えに行ってみると、娘はすっかり機嫌も戻って、おままごとに熱中していました。というか、熱中しすぎて私のお迎えに気付かない始末でした。たくましくてよろしい。

娘の行く幼稚園の三歳児クラスは、上半身私服+えんじ色の体操ズボンが通園スタイルなんですね。
この日、あらかじめ注文していた体操ズボンと上履きを購入し、帰宅してから試着させてみました。
娘はいたく気に入ったらしく、しばらく脱ごうとしませんでした。

幼稚園、楽しみね。

私は、手作りで準備しなければならないものがあるので今から気が重いです。
びっくりするほど裁縫ができないのですよ!

|

« 小悪魔的おねだり技 | トップページ | 地球を見上げて »

コメント

Qチャン様、こんにちは。

幼稚園ですか…
なんだか親離れの予感を感じるだけで、泣けてくる。
私って…
子供の成長って、嬉しいような淋しいような。なんですね。

うちの子は、やっぱり血中濃度(ハイセレニン)の値が高くて…月2ペースの通院です。我が家も病院が遠く、往復で2時間。しかも高速の乗りっぱなしの乗り継ぎしまくり。絶対ナビゲーション無しではたどり着きません。やっとこさで行ったと思えば、採血3回失敗…
脳波は薬でピクリとも動かなくなった所を取ります。外来と入院の子の脳波で2つのベットはいつも予約で一杯なので。寝なくて後日になったらどうしようと…お気持ち分かります。
保健所への届け出、教えて頂いてありがとうございます♪入院中に手続き済みです。制限事項があり、結局窓口計算は普通です…本当に、親の体力も懐も消耗です…

でも、嬉しいことも。
ハイハイ?が出来ました。手で掴み、顔もお腹も足もずって進みます。(30㎝位)これも訓練の成果かしら?

本当にのんびりちゃんですが、毎日楽しくやってまーす。
また覗きに来ます。

げりちゃん


投稿: げりちゃん | 2010年2月28日 (日) 17時53分

げりちゃんさま。

コメントありがとうございます!

親離れ…そうですね、娘は療育先でも
母子分離の経験が結構あって、「離れる理由」が
分かって納得できれば、かなりスムーズに分離
できるようになったんですよ。
この時点で親離れを感じましたねえ。
「泣ける」より、「すごい」という感心の方が
強かったです。

また幼稚園は新たな場所なのでどうなるか
分かりませんが、ますますたくましくなって
くれたらいいなと思います。

げりちゃんさんも、病院が遠いのですね。
通院の日はちょっとした小旅行ですよね。
消耗した体力、精神力を回復するべく、
帰りには外食するのがお決まりになっています。

ハイハイ!おめでとうございます!
一段階成長すると本当に嬉しいですよね。
またいつでもいらしてくださいね。

投稿: Q(お返事) | 2010年3月 1日 (月) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小悪魔的おねだり技 | トップページ | 地球を見上げて »