« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年4月29日 (木)

青空に思う

Tsenseinoomoide

私は本当に人の輪の中に入るのが苦手で、今でもそうです。

えっ?と思うかもしれないリアル友人もいそうですが、基本、ものすごい人見知りで
引っ込み思案です。
もういい年なので、うまいことカモフラージュしてそう見せないようにしている
ところがあるのかもしれません。

そして、人見知りで引っ込み思案とはいえ、中身は激しいし、ジャイアン的な
(S的な)部分を持っているから、たちが悪い。その内外の矛盾に苦しむわけです。
これも、小さい時から一緒。

しかし、三つ子の魂百までとはよく言ったものよ…
人間の本質はそう簡単に変わりませんな。

幼稚園で年長の時の担任だったT先生、今でも感謝しています。

| | コメント (2)

2010年4月25日 (日)

忘れてすいません五周年

Gosyunen 4月23日は結婚記念日でした。

二週間くらい前には覚えていたような気がするのに、前日に相方に言われ、「あ!」と忘れていたことに気付く…
相方に怒られました。
(相方は記念日を覚えているタイプなので)

さらに当日も、母からのおめでとうメールがくるまで忘れていたという…

というわけで、何も特別なことはやらなかった記念日でございました。
(こうして私はどんどん記念日を忘れていくのか?)
で、遅れましたが恒例のこの絵も描けました。
(今までのもの→

これで五周年。六年目に入ります。よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2010年4月24日 (土)

コラボ

九ヶ月の娘さんを持つ、ブログ仲間のみぃさん(→)。

一度もお会いしたことがないのですが、娘さんの似顔絵に挑戦。

Miisan

何枚か娘さんの写メをいただき、あとは自分が受けた印象と想像で、娘とコラボしてみました。
おままごとが好きな娘、自作の料理?をみぃさんの娘ちゃんにあげるの図。

現実の世界ではなかなかできないことが、絵の中では実現できていいですよね。

写真を拝見するに、やはり娘さんは私の娘と顔の系統が似ている気が…

みぃさんありがとう。こんなんでよかったでしょうか…(不安)
こんな、想像のお絵描きも楽しかったです!
いつか本当にお会いできればいいですね。

| | コメント (2)

2010年4月20日 (火)

いろいろ毎日

Iroiromainichi

幼稚園に通うようになってはや一週間以上。

通園は徒歩で。
歩くのが遅い娘は、大人で十分弱の道のりに三十分かかります。すぐに甘える娘は必ず通園途中で泣く、泣く。

その代わり親から離れる時は泣かないのですが。これは療育の成果かな?理由がはっきりして納得すると、親と離れるのも大丈夫な模様。

何をするにものろいので、教室に迎えに行くと、いつでも帰りの用意は一番最後。

幼稚園で何があったのか聞いても言えないし…楽しんではいるようですが。

なんだか果てしなく心配な毎日ですが、今週に入って少し成長。

徒歩の通園中に泣かなくなりました。

こんな風に少しずつしっかりしてくれるのかしら…いや、あまり大きく期待はしないでおこう。

そんな毎日でございます。

| | コメント (2)

2010年4月12日 (月)

登園一日目・ノーパンの謎

Nopan

娘の幼稚園、一日目でした。

朝の母子分離はそれなりにスムーズにいき、わずか一時間半後にお迎えに教室へ。

はじめのうちは、送迎は教室まで行くのです。

で、泣くこともなくマイペースに遊んでいる娘を発見。
が、なんか違和感。

ズボンを後ろ前にはいているのです。

あれ?反対にはかせたっけ…?と思いつつ歩み寄り、ふとズボンのゴムを引っ張って中を覗き見たら、な、なんと!中に何もはいていない!
ようするにノーパン!

先生に聞いても、着替えさせてはないというし、私も確かにオムツをはかせてズボンも正しくはかせた記憶があるのだけれど…これはどういうこと?

もしや、どさくさの中、どこかで娘はズボンとオムツを脱ぎ、オムツだけ脱ぎ捨て、ズボンを(後ろ前に)はいた、ということなのでしょうか?

教室からトイレは少し離れていて、ひとりで行ったというのも考えにくいし…

それとも、私の記憶は勘違いで、無意識にオムツをはかせ忘れてズボンも後ろ前にはかせてしまったのでしょうか?

謎が深まります。

とりあえず、その場でも、帰るまでも、漏らさなかったのでよかったです…!

| | コメント (2)

2010年4月 9日 (金)

はじまりの日

Nyuen

本日、無事に入園式に行ってきました。

両親はイラストに描いた通り不恰好でしたが、娘は元気元気。

娘は若干空気に飲まれつつも、泣きもせず、騒ぎもせず、概ねスムーズに過ごせました。
きっと頑張ったんだね。えらいね。

三歳児クラス(年少)は私服+指定の体操ズボン(ショートパンツ)なので、みんな上はフォーマル、下はカジュアルという不思議なコーディネートになっていました。
ちなみに、四歳児クラス(年中)から園の制服になるのです。それもまた楽しみ。

いよいよ始まった幼稚園生活、先生やお友達と楽しく過ごせたらいいね!

| | コメント (7)

2010年4月 7日 (水)

痛い痛い

Basshi

左下の親知らずを抜きました。

横向きに生えていて半分以上埋まっていて、さらに根元がふくらんでいたらしく、ちょっとした工事なのかというくらいのガリガリ作業でした。

覚悟はしていたものの、ものすごく腫れてます。口の開閉があまりできない。そして痛い。鎮痛剤を飲んでも鈍痛。喉まで炎症が広がって、ものを飲み込むのもちょっと痛いです。
体のどこかが痛いと集中力が続かず、ちゃんと絵も描けないのです。

今顔を見てみたら、この絵よりむしろ腫れてる。
口の中に綿を詰め込んでるのか、て感じ。

明後日入園式なんだけどな~。
サイドの髪の毛でほっぺた隠すかな。

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

こんな一週間

Konnaissyukan

歯医者通いが続いています。
ついに下の親知らずを抜くことになり、総合病院の口腔外科まで行ってきました。
いつものことながら、娘は診察の間おとなしく待っていてくれました。

発達検査に行ってきました。
本当は療育の卒業以前に済ませておくべきものでしたが、
体調やらスケジュールやらの都合で延期になっていたのでした。
先日涙のお別れ(私だけ)したばかりの場所に、さっそくまた来たという。

簡単な結果は…

現在、娘は三歳三ヶ月(もうすぐ四ヶ月)
運動発達面は二歳程度。一年以上遅れています。
あえて言い表すなら、軽度の運動発達遅延、とのこと。

精神発達面は三歳、もしくは三歳ちょっと前くらい程度。
四ヶ月ほどの遅れ。
検査をされた先生いわく、この年齢だとこの程度は遅れとはみなさず、
「個人差」の範疇に入るのでは、とのこと。

結果以外でも、私自身が不安になっていることなどを相談。
その後、療育でお世話になった先生方にも会って帰ってきました。

そしてまたまた歯医者。この日はお義母さんに娘を見てもらってひとりで診察へ。
こちらでは、上の親知らずを抜いてもらうことになりました。
今月は抜歯祭りだわ…

そしてそして。
やっとこさ重い重い腰を上げ、手作りしなければならない入園準備品に
取り掛かりました。
そもそも、入園準備品の詳細が分かったのは二月の下旬。
「手作りでも購入でもよい」ものは迷わず購入しました。
どうしても手作りしなければならないのは「着替え入れのリュック」で、
材料だけ買ったはいいが、放ったらかしだったのでした。

私、アホほど不器用ですが、その代わりアホほど集中力はあるのです。
夜なべして完成。でも、びっくりするほど不恰好です…
娘が喜んで背負ってくれたのが救いだわ。

そんなこんなの一週間でした。
来週は、抜歯、そして入園式!

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »