« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月28日 (土)

父は複雑

Photo

前回の日記に少し関係した話。

晴れてオムツ、トレパンを卒業し、パンツになった娘。

好きなキャラのパンツがよっぽど気に入ったのか、相方の目の前でスカートをめくり、パンツ自慢。

「どうしたらええねん」と困惑する相方に、私は「自分からパンツ見せるなんて十年後は絶対ありえへんから今のは貴重やで。ありがたく思っとけば?」と言っときました。

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

ささいなこと二編

・ヘビベビー

Photo_3

幼稚園への道中、前方にミミズがいるな~と思ったら、ミミズにしては動きがおかしい…

近づいてよく見てみると、小さいヘビの赤ちゃんでした!

小さいながらもきちんと(当たり前ですが)チョロチョロ舌も出してる!

娘は怖がるでもなく、むしろ興味津々で「かわいい~」なんて言いながら見てました。

動物に興味があるあたり、私に似たのかしら?

娘いわく、虫は怖いから嫌いなんだって。そこも似たのかしら…

・ダイレクト尻

娘の排泄状況ですが。

昨年の秋に初めてトイレで排泄が成功してからしばらくは、トイレがしたいとの欲求を伝えることはおろか、オムツに出ても報告もしない状況が相変わらず続きました。
ちなみに、パンツにしたら不快なため報告をするようになる、ということなのでパンツにしたこともあるのですが、オムツと同じように漏らしても何も報告もしないため、あまり効果がないのでやめました。
まだ、娘の「自発的に知らせる力」が足りないんだということで。

なので、基本オムツで、こちらが出そうな時をを見計らってトイレに連れて行くとする、というタイミング法を続けること数か月。

今年に入ってから、大の方は確実にする前から報告してくれるようになり、小の方も少しずつトイレの欲求を示してくれるようになり、春休みに入ってからはほぼ確実に教えてくれるようになりました。
そして新学期が始まってからは、小なら自分でトイレに行けるようになりました。
(大は行けるけどまだひとりで拭けない)

幼稚園だと、大勢いる中で先生になかなか報告ができないからか、時々漏らしてしまうこともあります。

それでも夜のおねしょもないし、まずまずトイレトレーニングは完了に近いと言ってもいいのではないのでしょうか。
やっとこさ、脳の状態(尿に関するホルモンの働きや、『報告する』という能力を含む)と体の状態(ぼうこうの大きさなど)がかみ合ってきた、ということなのかな。

長かった…!のべ二年でした。長いでしょう?
娘、現在四歳五か月。
四歳になった時は、いつまでオムツなのかなあ…と気が遠くなったものです。

明けない夜はない、ということかしら?

Photo_2

さて、オムツが取れても、しばらくずっとトレーニングパンツだった娘。
(トイレトレ用に大量にあったので)
最近やっと、かわいらしいキャラもののパンツを数枚買ってあげました。
娘大喜び。

で、トレーニングパンツと違って、普通のパンツのなんと薄いこと!

ズボンの上からさわってもスカスカなの!ダイレクトにお尻がさわれるの!

なので、絵のようにセクハラおやじさながら、娘の尻をさわってはパンツの薄さに感動しています。

| | コメント (3)

2011年5月22日 (日)

浮足立ってるZ

私は誰かや何かを好きになったら、かなりどっぷり一直線で、そんな熱過ぎる気持ちを持っているがゆえに、なかなか軽々しく人様に「好きだ」と話題を出せないというめんどくさい人間なのですが。

そんな好きな対象に何らかの出来事があり嬉しさMAXになると、興奮しすぎて絵心が刺激され、こんな風にあっさり絵日記にUPしてしまうわけです。

Z_2

まわりくどい前置きでしたが、要するに、ユニコーンの新しいアルバムがもうすぐ発売で、テレビ出演もいっぱいで、楽しみだ~という話でございます。

新アルバムのタイトルが「Z」なので、こんな絵。

今週のミュージックステーションは、「頼みたいぜ」という私のお気に入りの曲をしてくれるそうなのですんごく楽しみ。
五人でわちゃわちゃ楽しくやってる感じが好きなんです。

そして、二週間後にはライブにも行く予定なのです!
これまで参加した二回はイベントで、ユニコーン以外のアーティストもいたわけですが、
今回は初、ワンマン!時間いっぱいすべてユニコーンで楽しめる日が来るとは…(感涙)!!

体調を整えてしっかり参加できるように頑張ります。

| | コメント (4)

2011年5月12日 (木)

ごきげんなお泊りGW

5月の3~4日、愛知の友人宅にお泊りしてきました。

呼んでいただいたのは大学の後輩ちーちゃん夫妻。

過去ログにこんな懐かしい記事がありますが→
この記事から五年…夫妻には三人の娘さんが誕生、五人家族となって新居も建てたのでした。すごーい!

というわけで、その新居にお邪魔させていただくことに。
そして、もうひと家族、友人ヤノ一家(この日記の二つ前の結婚式記事に登場)も一緒にお邪魔することに。

2011gw

ヤノ家のお子さんはコタロー・コジロー兄弟。
それに加えて、ちーちゃんとこの三姉妹。
そしてうちの娘と、総勢六人の子どもが大集合。

しかも子供たちの学年が、見事に一年ずつ違う!

娘は終始固まり気味で口数が少なかったですが、年下の長女ちゃんに誘われて一緒にお庭で大好きなブランコをしたり、生後三か月の赤ちゃんの三女ちゃんを「かわいい…」と触れてみたりして、楽しそうでした。

夜は豪華な手料理をふるまっていただき、子供たちが寝た後ではおいしいお酒でおしゃべりし、翌日のお昼にはすぐ近所にあるうなぎ料理屋さんでひつまぶしをいただき、もう大満足なひと時でございました。

ちーちゃん、ダイスケくん(旦那さん)、本当にありがとう!
素敵なおうち&素敵な家族でした!

ヤノ一家もありがとう~!楽しかった~!

ここで集まったこどもたち、どう育っていくんだろうね。それも楽しみだ~
また会いましょう!

| | コメント (2)

2011年5月 1日 (日)

過ぎましたが六周年

Photo

五月に入ってしまいましたが、先週4月23日は結婚記念日でした。

忘れていたわけではなく…先週は22~24日で家族旅行に行ってました。親子三人、三重の旅。
結婚記念日を狙って行ったわけではなくたまたまでしたが、旅行中に記念日を祝えるのはリッチな感じでいい気分でした。

ちなみに結婚記念日の絵日記を描くことは忘れていました。
今までのものはこちら→
今年は幼稚園の制服を着せてみました。

六周年。これから七年目ですね。皆様のおかげです。
これからもよろしく。

絵のような道を長く長く歩いていけたらいいな。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »