« 相方誕生日ウィーク | トップページ | マラソン大会 »

2013年11月26日 (火)

フジファブリックツアー「FAB STEP」@Zepp Nagoya

2013年10月26日(土) フジファブリック LIVE TOUR 2013「FAB STEP」名古屋公演

ということで、人生二回目のフジファブリックのライブに行ってまいりました。

先月の話なのですが、先日ツアーファイナルを終えたので、ようやくネタバレできるということでレポをさせていただきます。

Fabstep1

MCなどは記憶にある大体の感じで描いてあります。

そして、自分のための備忘録にもしようと気合い入れ過ぎて描いた結果、非常に絵が多くて長くなっておりますので、それでもいいという方は続きをお読みください。

さて、この日は台風直撃が心配されたのですが、当日になり太平洋側にそれて昼から晴れ、またまたまさに「週末雨上がって」になりました。

前々回の日記に書きましたが、私は日中に動物園を歩きまわっておりまして、そこからのライブ…大丈夫かしら…と若干不安になっておりました。

会場はZepp Nagoya。実は私、今回が初めてのライブハウス体験。
仕組みもよく分かっていない&ライブ中そこまで踊れない、というところから、二階席を選択しました。
結果、動物園で疲れた体にもよく、荷物も置けて眺めもよくて正解でした!
下で踊っているお客さんを見ることができるのもよかったです。

さて、会場に入ると本日の会場BGMはDJチャンダイセレクト。
音楽に疎いので曲名は分かりませんが、不思議な空気の曲たちだったかなあ。

開演時間十分ほど押し、ついに始まりました!

今回、まず三人の衣装が個性的過ぎだったので、そちらからレポ。

(それぞれの絵をクリックすると拡大して表示されます)

Fabstep2

加藤さんの服、正面から見ると一見普通の黒チェックシャツだったのですが、振り返ってびっくり。珍しく(?)冒険した服だなあと思いました。

「落ちぶれても元上流階級…」のくだりで、「世代じゃないと分かりませんよね」と総くんが言っていましたが、同世代でも女の子はあまり知らないかも…

私はむしろよく読んでて、中でもびんぼっちゃまが好きだったので、もろに笑いのツボにはまって客席で「ぶふっ!」と笑ってしまい恥ずかしかったです…

Fabstep3

ダイちゃんの袖だけドットの赤ジャケットは、半纏みたいに見えました。

そして、注目すべきは総くんで、最初シャツの柄が迷彩みたいな、色んな色の入った牛の模様みたいに見えてたのですが、ギターを置いた後ろ姿を見たときに腰のあたりにある模様がオーストラリアっぽいなと思い…まさか地図!?と思ったら正解でした。

Fabstep4_2
それでは本編の話に参ります。まず、ネオンな照明(私、このネオンを見て『わたせせいぞうっぽい!』と思ってしまった)の中いきなりはじまったのは、フラッシュダンス!それに続いたのが…なんとHello!ここで聴けるとはびっくり。

この歌、志村くんの声で聴いてた時は「リズムに乗ったら最高潮って、全然最高潮に聞こえへんな」とつっこみながら聞いてた曲でしたが、改めて歌詞を見ると、なんと今歌うのにピッタリなことよ、と思いました。「歌うよ君の方へ 届けられたらいいな」って。

そして次に、Mistery Tour。総くんワウペダルをかなりワウワウさせてました。
この歌、今回のEPで一番好きなんです。総くんの今の素が思い切り出ていて。
他会場ではその後間奏部分のアレンジが長くなっていったようですが、ツアー二日目である今回は結構普通だったと思います。ただ、生演奏だとよりすごくかっこよくなる曲だなと。

そしてそして次に始まったのがパッション・フルーツ。もちろん、総くんバージョンで初めて聴くわけですが、不思議としっくり。

それから、しかたがないね

ここまで一気に続きましたが、ふと気づけば「FAB STEP」の4曲中、もう3曲やっちゃったじゃないの!この後の曲どうなるんだろう?という期待感を残し最初のMC。

Fabstep5_2

短いMC(?)の後は、夜明けのBEATUpside DownSplash!!とたたみかけ。

激しいゾーンが終わった後にMC。ここで冒頭に描いた衣装の話をしたあと、EP「FAB STEP」ができた経緯の話を。
「前回のホールツアーをしてからライブというものの比重が自分たちの中で大きくなり、そこから、どうしたらライブを楽しくできるかというところから『ダンス』というテーマが浮かんだ」と、プロモーション時に何度も聞いたことがある話ですが、こうして目の前で本人が話すと気持ちが伝わります。

さらに総くんは続けます。

Fabstep6

DropLight Flight透明と続きました。しっとりゾーン。

これは絵に描いた通りなんですが、透明ではすごく力強さが印象的で。
大好きな曲だけに、やってくれて嬉しかったです。

透明の余韻残る中、MC。

総「今回、PVでダンスしたんですよ。」
  「スミス監督(PVの監督)からぺらいち(紙きれ一枚のこと)もらってさあ、
  そこに『今回は踊ってもらいます』って書いてあってんな。」
  「でも、嫌な気持ちじゃなかったんよな。ねえダイちゃん?」

ダ「実はね…俺ね、ずっとね…踊りたかったんだよ。」
  「世の中には、些細な夢から壮大な夢まで色々あるけど…
   俺、実はダンスをするのが夢だったんです!」

総「初耳ですね。」

ダ「そういえば、インタビューとかでも言ってなかった!
   この場で初めていいます!」

総「いや、インタビューじゃなくて、まず俺らに言ってくださいよ。」

ダ「俺、バンドの中での立ち位置、ダンサーだと思ってるからね。」

(え、踊らされてるってこと…?と、ふと思ったのは内緒です。)

総「そういえば、僕らの踊りを見て、(振り付け師の)振付稼業air:manさんに
   『ダイちゃんのおしりがキレイ』って褒められてたよね。
   …そうだ!じゃあさ、ここ来てさ、おしり、見せてよ!」

ダ「え!?おしり!?真ん中に行っておしり出すの?
   ムリムリムリムリム~リムリっと。」

ここで、客席からの「ダイちゃん踊って~!」コール。

ダ「ええ~!?今日だけですよ!ちょっとだけよ!」

と言って、中央へ。

センターマイクでの身長いじり(自虐?)(下のイラスト参照)の後、ダンスのリクエスト。

ダ「何がいい?」

客「ゲッダン!」

ダ「ゲッダンか~…あれね、そういえば、この間のUstの生放送のゆるいかの時さ、
   俺、ゲッダンしたでしょ。で、放送終わって帰りの電車で大森さん(マネージャー)
   と加藤さんに『ダイちゃん、お尻に穴開いてるよ』って言われたんだよね。」
  「で、『人間みんなお尻に穴あいとるわ!』って…
   ほら、よく(尻もちをついたりした時に)『お尻が割れた~』『最初から
   割れてるわ!』ってやつあったじゃない?」
  「そんな感じで、『(人間は)みんなお尻に穴あいてるわ』だったんだけどさ。」

か「パンツが破れて、穴あいてたんだよね。」

あの放送の時、パンツが破れていたとは…あの、半ズボンね。

Fabstep7このあと、客席から「もういっか~い!」という声があるも、

ダ「おかわりちゃんは、なしです!」という一言でダイちゃんショー終了。

Fabstep8

前回のボイジャーツアー大阪公演では、ほとんどMCがなかったので、今回こんなにへっぽこMCがたくさんあって楽しかったです。ダイちゃんがのってくるといいのかな…

たっぷり大爆笑のMCの後はバタアシParty Nightダンス2000Magic銀河(これはもうホントに一階のお客さんのノリが段違いで、見ててすごかった)、徒然モノクローム、で本編終了。

とにかくダンス2000が良かったです。
イラスト中にも描いていますが、あんなに志村色の強い歌、どうなるのかなと思ったら、ちゃんと「総くんの」うたになっていてびっくりやら嬉しいやらでした。

Fabstep9
アンコールはいきなりECHO。私、初めての生ECHOでした。
これまでこの歌はCDやいくつかのライブ映像で聴いていて、そのどれもが感じが違っていたのですが、この歌は生で聴くと全然伝わってくるものが違うんだな!と思いました。

これまでだと「ただただまっすぐ」に歌っている印象で、一番キーが高いところでは声が裏返ったりかすれたり、のことが多いようでしたが、今回の初めて聴いた生ECHOは何かどっしりして、声ののびがとても良かったです。

本編で、結構赤裸々にメンバーの心情を描いた曲達を並べていたと思うんですね。
特にFAB STEPでは総くんの「何か違うのは何もかも違うからだ、でもとにかくジタバタしてでも前に進むんだ」というような葛藤の曲もあったし。
特にしっとりゾーンの三曲は総くんはもちろんのこと、フジファブリックとしてのその時の「気持ち」が綴られていると感じられます。

そこへもってきてのECHO。ここに持ってくるか!と。

そして、それに続いて最後を締めくくったのはSTAR

この流れに心打たれました。

この曲の「こんなに近いのに~」の前にある鍵盤メインの間奏がすごくすごく好きです。

こうして前向き感がたくさんたくさん伝わったところで全曲終了。

Fabstep10

(あの、上の絵のダイちゃんのところ、半ズボンのお尻が「破れた」ですね。
漢字間違ってます…実は、前回のボイジャーツアーのレポのイラストでも間違って「股が被れる」って書いちゃってますが、これも「破れる」の間違いです…)

最後の最後で、客席から「総くん誕生日おめでとう~」の声があり、上のようなコメントをして去って行きました。

実はこのライブ、選曲も良し、曲順もよし、面白MCもあったしで大満足のはずだったのですが、終わった後しばらく「もやもや感」が抜けなくて。

今回このレポを描きながら、どうしてなんだろうと考えた結果、「アンコールが少し急ぎ気味だったからではないか」ということに行きつきました。

演奏は、もちろんすごく良かったんです。

でも、なんの前置きもなく、いきなりアンコール曲が始まったり、最後もほとんどコメントなしで、終わってからも追い出されるように会場を出され。

次の会場へ移動する時間が迫っていたからだと思われますが、その「急ぎ感」が少し漏れてたのが、少しの違和感となって私に残ったんだと思います。

思い返してみれば、それ以外は本当に素晴らしいライブでした。

本当に、本当にありがとう。また、聴きに行きます!必ず。

こんな駄文長文につきあっていただき、ありがとうございました!

 

|

« 相方誕生日ウィーク | トップページ | マラソン大会 »

コメント

Qさーん、待ってましたよー!
素敵なレポ、ありがとうございます。

今回もたくさんたくさん書いてくださってとても嬉しいです。
私も行ったので、どれもこれも「そうそう!」と思えて、
私が忘れかけてたようなことも思い出せて最高です。

一番共感したのは、ダイちゃんの「このポーズで・・」というそのポーズ…
めちゃくちゃそのまんまです!
私もあのダイちゃん、大好きです。

あと、「加藤さんもアレやってよ」の総くんの表情も
ほんとあのまんまで、嬉しそうに言ってましたよねー。

ダイちゃんがマイクをグイって下げたのを
加藤さんと総くんがめっちゃウケてたのも、
はけるときの加藤さんのポーズも、
印象に残ってたことがおんなじで、
そのシーンがこうしてイラストで蘇ってて、
とても嬉しいです。

総くんのシャツは、地球儀的なって言ってたけど、
本当に地球の柄だったなんて思ってませんでした!!
前で見てたのに…。
すごい観察眼・・!

まだまだ語りたいですが、コメント欄を埋め尽くして
しまいそうなので、この辺で自重しておきます…。

本当に素敵なレポ、ありがとうございます。
Qさんのサイトに出会えてよかったです。
ライブのこと、じっくり話してみたいです。

投稿: akane | 2013年11月27日 (水) 20時22分

Qさま

ライブレポート楽しく読ませていただきました!
イラストもとてもかわいいですね。

名古屋では、ダンスを披露してくれたのですね。
いいな~。

私は東京の二日目に行ったのですが、確かバタアシのイントロ部分ちょこっとだけ総くんが「こんな感じで」と踊ったくらいでした。

私も2階席だったのですが、照明もよく見えたし、1階のお客さんの盛り上がりもわかったし、もちろん自分もすごく楽しめました。

アンコール前に、来年の2月に新曲が出ることと、「10周年で何かしらの形で皆さんにお届けできると思います。期待していてください」と話していたので、来年も楽しみですね。


投稿: MAYU | 2013年11月28日 (木) 15時48分

akaneさま。

待っててくださってありがとうござます!
やっとできました~!気合入り過ぎですよ…

ダイちゃんのあの弾き方、なぜか今回印象に残って、
描いてみました。
DVDでたびたび見てたポーズだと思うんですが、客席からだと
ああ見えるんだなと思って。

印象に残っていたシーン、一緒でしたか?
私の記憶は合ってましたかね?

あ、総くんのシャツ、腰のオーストラリアを見つけて
「もしや地図…?」と思ったのは事実ですが、イラストに書いた
細かい柄は、ネット上でシャツの実物を発見された方々がいて、
某所にアップされたその画像を参考にさせていただきました。
加藤さんの服も同様です。ネットで自分の記憶を確認、みたいな。

一回しか見れないライブ、記憶を総動員しましたよ~
レポを楽しんでもらえてよかったです。

本当に、語り合ってみたいですね!

投稿: Q(お返事) | 2013年11月28日 (木) 22時13分

MAYUさま。

コメントありがとうございます!

そうです、名古屋ではダイちゃんのゲッダンと加藤さんのろんでんが
ありました。
ツアー序盤だったし、「今日だけですよ」と言ってても
その後もやるんじゃないの~?と疑っていたのですが、
結構貴重な体験だったのかもです。

二階席は、多少遠いですけど一階の盛り上がり込みでステージ全体が見えるし、
なかなか良いですね。一度、近くで見てみたい…という夢もあるのですが。

MAYUさんはファイナルに行かれたんですね!
噂のチンカラホイを見られたのですね~

新曲と、十周年と、来年が楽しみですね!

長い長いレポをお読みいただきありがとうございました。

投稿: Q(お返事) | 2013年11月28日 (木) 22時26分

Qさま

そうなんです。
ツアーファイナルだったので、2階とはいえ最初からスタンディングで盛り上がるのかな?と思っていたら、最初のほうは皆さん座っていました。

チンカラホイは、さすがに2階からはよく見えませんでした。DVDになるといいなあ。

今回も娘と一緒に行ったので、双眼鏡は奪われ・・・ずっと踊りながら総くんを見つめていた娘でした。(ライブ後は、さらに総くん熱が高まっているようです)

あとは、メンバー内で流行っていたのか、手のひらをパクパクさせる仕草(わかりずらいですかね)を何度もやっていて、総くんは「このポーズは音もしないし、なんか地味やね~」と言ってました。

フジファブリックの記事なのに違う話になりますが、ユニコーンの「手島50祭り」DVDが出ますね。
ホームページのダイジェストを見て、あの日を思い出し、ついニヤニヤしてしまいました。
ユニコーンも、来年はもっと活動してくれるといいなあと思っています。

投稿: MAYU | 2013年11月29日 (金) 22時41分

Qさま

印象に残ってたところ、一緒が多かったですよー^^
あと、加藤さんが総くんのギターにヒューって口笛ふくみたいにしてたのが印象に残ってます。

記憶、合っているどころか、すごく細かいところまで
覚えておられて感服です。絵を描く方は全体を記憶する
能力が優れてらっしゃるんでしょうね!

総くんの服、見つけた方がいらっしゃるんですか。
すごい。みなさんどうして見つけているのか。。。

ところで、もしよろしければなのですが、
お伝えしたいことがあり、メールをいただけないでしょうか。
ここのブログでメッセージ送れるところを探した
のですが、見つけられなくて。
(お手数かけてすみません)

投稿: akane | 2013年11月30日 (土) 00時35分

はじめまして
今回どうしても書き込みしたくて… 私達、親子(中2の娘&その母それなりの年齢)は、3時間かけて金沢のライヴ会場へ行きました。人生初のオールスタンディング♪しかも整理番号が一桁…
最前列センターにぎゅうぎゅうして3時間いました。覚えているのは、加藤コール(さすが地元)と総君の錦鯉みたいな靴とだいちゃんのゲッダウンです。
私みたいな、極平凡な専業主婦が、最後まであの場所に元気でいられたと思うと「人間何でもやれば出来るかも」という自信がわいて来ます!
10周年も楽しみですね♪ でも、ホールもいいなあが本音かな?

ブログ、応援しています

投稿: なつ | 2013年11月30日 (土) 16時20分

MAYUさま。

再びコメントありがとうございます。

今回も娘さんと行かれたんですね、素敵ですね。
娘さんにも充実した時間だったのかな~

名古屋の二階席は、最初から結構スタンディングでした。
私の隣の年配の方が座っていたので、それとなく逆側に寄り気味で立ってました。

いつか、一階にチャレンジしてみたいです。

そうそう、テッシー50祭のDVD楽しみにしています。
あのHPのダイジェストで、初めてナポレオンが動くところを
見ましたからね~

メンバーが匂わせているし、来年はきっと何かがあるんでしょうね。
ゆるりと待っています。

投稿: Q(お返事) | 2013年11月30日 (土) 17時54分

akaneさま。

記憶が間違ってなくて良かったです。
きっと、二階席なのが良かったんですよ。
一階だと何が何だかだったかもしれないです。
あと、意識して記憶を総動員させたので…
一心不乱に盛り上がりたいのと、記憶に残したい気持ちの
せめぎ合いでした。

加藤さんの口笛みたいな口は気づかなかったです!
遠くて、照明があると演奏中の表情は見えにくいんですよね。

そうなんです、服、どうやって探されるんでしょうね。
感謝しつつ参考にさせていただきました。

あと、メールいたしました。ご確認くださいね。

投稿: Q(お返事) | 2013年11月30日 (土) 18時05分

なつさま。

コメントありがとうございます!

親子でライブ、素敵ですね!

整理番号一桁、最前センターとは~!憧れですよ!
入場前から整列頑張られたのでは…

私もいつか、好きな人たちを、同じ人間と分かる距離感で
(分かりますかね?遠いとテレビ画面みたいな感覚になるときがあって)
見てみたいです。

錦鯉みたいな靴…言い得て妙ですね!

ホールがいいかも、ていうのは分かります。
音もいいしな…
ホールで近い席なのが夢なんですけど…

応援だなんて、ありがとうございます。
見て下さる方がいるのが嬉しいです。

普段は生活丸出しブログですが…またおいでくださいませ。

投稿: Q(お返事) | 2013年11月30日 (土) 18時16分

 Q様

 すごく詳細なレポかつメンバーのイラストの数々
ありがとうございました。

 ソウ君の世界地図柄シャツ見たかったです。
東京では白い無地のシャツだったような・・・
(スタンディング後方だったので、ソウ君上半身しかみえませんでした・・)

 ソウ君MCの時声がすこし嗄れていましたが、歌には影響ありませんでした。ツアー重ねるごとにボーカル力がUPしていますね。

 MCも名古屋のほうが多かったようですね。
ダイちゃんのダンス披露もなかったです。
 話題のチンカラホイ 背伸びしたら、なんとか見えました。鳩はでてこなかったけど(笑)

 東京もいきなりのアンコールで時間が押しているのかな?と思いました。
 オーラスだったので、セトリが増える事を期待していましたがサプライズはなかったですね。
 大好きな♪Dropを初体験できたので満足でした。
でも、イルミネーションが綺麗なこの季節
夏の歌ですが、♪星降る夜になったら ききたかったです。

 長文になってしまい、すみません。


 

 

 

投稿: かさご | 2013年11月30日 (土) 23時45分

Qさま

ありがとうございました。お返事しました。
またご確認くださいね。

2階席、いいですよね。私、大阪は2階でした。

投稿: akane | 2013年11月30日 (土) 23時49分

かさごさま。

たくさんコメントありがとうございます!

お衣裳2パターンあったみたいですね。
2daysだったので総くんの声にも負担がかかっていたんでしょうか。

名古屋では、伸びのある声で、またボイジャーツアーの時から
声が進化したのかなと感じましたよ。

Drop、今まで結構流して聞いていた曲だったので改めて聴くと
また違って感じるのだなと発見しました。

これからも、いろんな曲を聴くことができるかも、と期待できるのも楽しみでいいですよね。

今後の動きも楽しみです。
また覗きに来てくださいね。

投稿: Q(お返事) | 2013年12月 1日 (日) 01時32分

akaneさま。

メールの件了解です。

初めてのZeppは二階で正解でしたけど、一度、すごく近くで見てみたい…
人間として確認したいのです。いつか…

投稿: Q(お返事) | 2013年12月 1日 (日) 01時38分

 Q様
 
 周りにフジファンがいないので、つい熱く語ってしまい、すみません。

 Q様の描くイラスト可愛いし、ほのぼのしているので又、覗かせてくださいね。
 

 

 

投稿: かさご | 2013年12月 1日 (日) 23時12分

かさごさま。

私も周りにフジファンいないので、どんどん熱く語ってください!

ありがとうございます、普段は生活のこと含めごちゃまぜブログですが、
是非覗いてくださいね。

投稿: Q(お返事) | 2013年12月 2日 (月) 22時02分

はじめまして。
なかなかフジのライブレポにたどり着かず、今になってQさんのブログにたどりつきました。

今回は参戦できず、レポに頼るばかりでした。
だんだんレポされる方が少なくなってきて、ホントQさんのレポ楽しく読まさせていただきました。
しかもカワユイイラスト入りですごくわかりやすかったですよ。

私もいつもチケット取るとき1階で一体感を味わうか、2階でゆっくり見るか悩みます。確実に遠征になってしまうんで、帰りの体力を残しておかないとって思うのですが、少しでも近くで楽しみたいと、1階に行ってしまいます。
あとで少々後悔してしまいますが・・・。

また、のぞかせてくださいね。
長々失礼しました。

投稿: コジカ | 2013年12月19日 (木) 13時07分

コジカさま。

はじめまして、コメントありがとうございます。

私もあまりライブには行けないので、その際はいろんな方の
レポで楽しませてもらっていました。
なので、自分が書く際には、同じ場にいた人も、行けなかった人も、
読んで楽しめるようなレポがいいなと心がけて書きましたので
そう言っていただけるととても嬉しいです!

一階はまだ未知の領域なので、一度経験したいような怖いような…

普段は雑多なブログなのですが、またおいでくださいね。
ありがとうございました!

投稿: Q(お返事) | 2013年12月19日 (木) 22時21分

Qさま

年が明けて、フジファブリックの新曲情報とか楽しみなことが多いですね。

年末のカウントダウンジャパンも、勢いで行ってしまいました。
フジのライブでは、若者に混ざり場違いな感じの親子でしたが。。。
民生さんやパフィーも聴けました(パフィーではDOKIDOKIをやっていました)

あと、年始にユニコーンのツアー情報も解禁になって嬉しいことだらけです。
私は、ユニコーンのチケット争奪戦1回目に敗れて、オフィシャル抽選結果を祈る気持ちで待っています。
(フジファブリックとユニコーンが参加のSMAのイベントも申し込みました)

Qさんも、ユニのツアー申し込みましたか?
追加公演もあるといいな。

投稿: MAYU | 2014年1月11日 (土) 13時44分

MAYUさま。

MAYUさんこんにちは!コメントありがとうございます。

CDJ行かれたんですね。フジもOTもパフィーちゃんも見られるとは
盛りだくさんでいいですね!

年始はユニにフジに情報沢山で嬉しい悲鳴です。
ただ、イベントもライブも、関西近辺でないと行けないので、
SMAは見送りました。

ユニコーンのライブは大阪の一日目が当たりましたので、
それ一本のみの参加になります。

MAYUさんも当たればいいですね!
まだいろいろとチケットを購入する機会がありそうですね。

投稿: Q(お返事) | 2014年1月14日 (火) 18時48分

Qさま

こんにちは。
昨日、ユニコーンのオフィシャル抽選結果がありましたが、見事に全滅でした。。。
おまけにSMAの武道館も落選で、がっかりです。

やっぱり、首都圏のわりには小さめな会場ばかりで激戦なんでしょうかね?
とりあえず、一般発売に最後の望みを託そうと思っています。

Qさんは、大阪1日目が当たっていいですね!
アルバムも待ち遠しいです。

フジファブリックは、LIFEを途中まで聴けましたが、軽快で楽しい感じの曲ですね。
娘もお気に入りで、歌っています。

ライブCD付きの方はジャケット写真が馬とメンバーの手だけだから、通常版も欲しいとねだられています・・・

投稿: MAYU | 2014年1月17日 (金) 13時33分

MAYUさま。

あらら、残念でしたね…首都圏はかなり激戦だと聞きました。
まだ先行があるみたいなのでチャレンジしてみて下さい!

私はとにかく大阪一択だったので当たって良かったです…
欲張らずこれ一本で(というか一本しか行けない)。

LIFEは明るいと思いきやすごく切ないうたでした。
初めて聴いた時から大好きなうたです!
通常版のジャケットも悩ましいですよね…
SMAの策略にはまりそうです…

投稿: Q(お返事) | 2014年1月17日 (金) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相方誕生日ウィーク | トップページ | マラソン大会 »